お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 人間関係

言えやしない…… 職場の人に秘密にしてるコト「役員が不倫」「先輩とキスして微妙な関係」

ファナティック

社内恋愛公私混同しないよう、プライベートの自分と仕事での自分を使い分けている人も多いでしょう。ですがそれは同時に、周囲の人が知らない自分を作ることでもあります。会社の人には言っていない秘密を、社会人の女性に聞いてみました。

収入源は一つじゃない

・「副業をしています」(31歳/その他/その他)

・「貧乏といっているが、投資などでけっこう稼いでいる」(25歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

しっかり対策すれば意外にばれずに済むようです。副業を禁止している会社が多いのは、本業に支障が出る可能性があるから。本業もしっかりこなせれば問題ないでしょう。このご時世、リスクは分散させるに越したことはありません。

自分だけが知っている

・「他部署の役員が不倫している現場を見てしまったこと」(34歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

・「特にないけど、会社で見せる顔とプライベート見せる顔が全然違うので、普通に私生活はあまり見られたくない」(28歳/医療・福祉/秘書・アシスタント職)

秘密を握ると、他の社員にもそのことを話したくなってしまいますが、ここは自分だけが知っている秘密で片付けた方がよさそう。あまり人のことをペラペラ話していると、自分のプライベートも言いふらされるかもしれません。いつ、どこで、誰が見ているかわからないのですから。

実は社内恋愛の経験あり

・「むかし社内の上層の方と付き合っていた」(29歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)

・「実は同じ部署の先輩とキスして微妙な関係である」(24歳/団体・公益法人・官公庁/秘書・アシスタント職)

社内恋愛禁止の会社ならもちろん、そうでなくてもできればバレずに進めたいという人も多いでしょう。バレると何かと面倒なため、帰社時刻やデートする場所などもよく考えて慎重にことを進めましょう。

転職の経歴

・「前職をうつ病で辞めたこと。言ったら採用されないだろうから」(32歳/金融・証券/営業職)

・「今の職場に転職する前に2日で辞めた職場があること」(34歳/医療・福祉/専門職)

人には消し去りたい過去の一つや二つあるものです。うつ病になった過去があるとしても、今の職場で職務を全うできているのであればあえてそれを言う必要はないでしょう。自分に合わない職場に、さっさと見切りをつけることも一つの勇気です。

会社はあくまでもビジネスの場。業務に関係のないことをあえて口にする必要はありません。いくら秘密は持ちたくないと言っても、余計なことを言って自分の立場が悪くなるのは本末転倒です。ですが中途半端な秘密はトラブルのもと。自分が「隠すべき」と思ったことは絶対にバレない覚悟で隠し通しましょう。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年10月にWebアンケート。有効回答数295件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]