お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
占い専門家 働き方

鏡リュウジが占う2015年11月の仕事運「射手座は新しいサイクルが始まるとき」

鏡リュウジ

今年も残すところあと2カ月! 占星術研究家で翻訳家の鏡リュウジさんに2015年11月の各星座の仕事運を教えてもらいました。

【鏡リュウジの2015年下半期の星占い 仕事運は? 恋愛運は?】

■射手座は新しいサイクルが始まるとき

新しいサイクルが始まる射手座。少々難しいことにトライする姿勢が好循環をもたらします。自分の能力をとことん信じてみて。

山羊座は人との関わりが増え、人脈が広がりそう。緊張が続かないようにスイッチをオフにする日を作って、バランスを整えましょう。

中旬まで主役の座を射止めるのは蠍座。名指しでのオファーが増えるなどポジションが確立。下旬には忙しさが落ち着くので、仕上げには時間を十分かけて。同じく中旬まで好調なのは魚座。邪魔が入ることなく、自分のペースで仕事ができます。ただし、後半に入ると騒ぎに巻き込まれる心配が。煙の立つ場所には近づかないのが正解。

■後半に向かって運気が上昇するのは双子座

双子座は後半に向かうにしたがって上昇する運気。前半に少々厄介事が持ち上がっても、あわてず静観を。障害は自然と取り除かれていくでしょう。

久しぶりの解放感に肩の力が抜ける水瓶座。役割や支配が一時的にゆるみます。休暇をとるなど、たまっているストレスの解消を。

前半にハイモードを迎える蟹座。面倒な業務も前向きに取り組めそう。後半に入ると気の緩みが。体調面にもやや不安が出るのでスケジュールはゆったり目で。

■瞬発力が活性化するのは天秤座

天秤座は瞬発力が活性化します。会議や打ち合わせでは本領を大いにふるえるはず。いっぽう、緊張感は途切れやすくなるのでうっかりに注意。

ひとりで取り組む仕事で成果の出る乙女座。膨大な調査や果てしない入力など人が敬遠しそうな業務は腕の見せ所となるでしょう。

獅子座は仕事へのどん欲さが生まれてきそう。指示の一歩先を見すえた動きをアピールすることで、上司の目を引く存在になれるはず。

■牡羊座は平和な時間が遠のきそう

トラブルメーカーの出現で平和な時間が遠のく牡羊座。周囲のためにも一肌脱ぐ必要が出てきそう。勇気ある行動に賞賛の声が上がるはず。

牡牛座は日を追うごとに忙しさが増していきそう。オーバーワークにならないよう、受ける分量にはしっかりジャッジを。冷静な判断が功を奏します。

お役立ち情報[PR]