お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

百年の恋も冷めた!! 頼りな~い彼氏のひと言3選!「君も働いてくれなきゃ生活成り立たないよ」

ファナティック

男性には頼りがいを求める女性が多いですよね。若いころの父親のように頼れる男性がいたら心強いです。でも、逆にどんなに素敵な人でも頼りないひと言を言われると興ざめしそうですよね。今までそんなひと言を聞いたことってないですか? 女性に聞きました。

■虫に負けた!

・「虫が出たときに『無理無理』と逃げて私に処理させようとしたことです」(31歳/その他/その他)
・「『ゴキブリが出たら頼む。』いい歳していい加減にしてほしい」(33歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

日常生活にしのびこむ害虫。女性ならまず苦手ですよね。そんなときは頼れる男性がやっつけてくれるのかと思いきや、逃げ腰で女性に助けを求める始末。男の子って小さいころはカブトムシを飼ったりしていますよね。ゴキブリなどとは別物でしょうが、なさけないのは事実です。

■お金の無心をしてくる!

・「彼氏が貯金ができないので、いろいろケンカや話し合いの末に私が毎月お金を預かることになったのに、一カ月もしないで、『俺が貯金するから金返せ』と言ってきたとき」(27歳/電機/営業職)
・「『しょっちゅうカードが止まったり引き落としできなかったりすると将来ローンとか組めなくなるよ』と言ったら、『お前が組んでくれるから大丈夫』と言われた」(30歳/通信/事務系専門職)
・「『君も働いてくれなきゃ生活成り立たないよ』と将来について語られた」(25歳/商社・卸/事務系専門職)

今は結婚したあとも女性が働く共働き世代が多いですね。そういうご時世とはいえ、最初から経済力をあてにされると頼りないですよね。嘘でもいいから一人でなんとかする気はないのかと。男性からは苦情が来そうですが、やはり経済力のない男性は頼りがいのない印象です。

■人任せにしすぎ!

・「『お母さんに聞いてみる』……ってマザコンかいっ!」(33歳/金融・証券/事務系専門職)
・「どこかに遊びに行こうという話になっても、自分で決めたりしない、わからないなど言う」(27歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)
・「デートプランをいつも私にまかせっきりだった元彼。デート中に『疲れたし休憩したい。どこかこの辺にカフェないの?』と言われたときはあきれた。それくらい一緒に調べてよ!」(31歳/医療・福祉/事務系専門職)

困ったときは人任せ、それも彼女や母親。肝心なときに女性に丸投げするのはどうかと思いますよね。また、食事のメニューなどささいなことをお任せにされるのも雑用気分でちょっと微妙です。できれば2人に関係のあることは、一緒に考えてほしいですよね。

■まとめ

人間って頭の中にあることしか言えませんし、たったひと言で人間性がわかってしまうことはありますよね。それが頼りなさすぎて、聞いてしまった女性はさぞかしがっかりしたことでしょう。男性にとっても大きなマイナスですので、イメージを守りたい人はうっかりに気をつけましょう。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年10月にWebアンケート。有効回答数154件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]