お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 生活

悪いけど、キモチワルイ! “まわし飲み”に抵抗を感じている女性、54.2%

ファナティック

飲み会や、めずらしい飲み物を買ったときなど、みんなでまわし飲みをすることってありませんか? 何気なくしていることだけど、これってもしかすると抵抗がある人がいるのかも……。今回のアンケートでは、まわし飲みすることについてどう思うのか、女性たちに正直な気持ちを聞いてみました。

Q.まわし飲みに抵抗がありますか?

「ある」54.2%

「ない」45.8%

まわし飲みに抵抗があるという女性が半数以上という結果に! 意外と嫌だと感じている人は多いようです。では、そう答えた理由について、詳しく聞いてみましょう。

<「抵抗がある」人の意見>

■気持ち悪いと思う

・「親友や彼氏ならばいいけれど、あまり仲のよくない人や、見た目が不潔な人とはしたくない」(26歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

・「身内であろうが他人であろうが気持ち悪いと感じる。平気でしている人が多くて驚く」(23歳/小売店/事務系専門職)

・「潔癖症気味なので、他人が口をつけたものは気持ち悪く感じてしまう」(32歳/食品・飲料/事務系専門職)

身内や彼氏ならかろうじてOKという人もいますが、身近な人であっても気持ち悪くて嫌だという女性は多いようです。もちろん、仲のよくない人や見た目からして不潔そうな人は論外。潔癖症に近い人だと他人が口をつけたというだけで、絶対に自分も口をつけようとは思えないようですね。

■衛生面が気になる

・「なんとなく衛生的によくなさそうだから」(32歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「誰かの唾液に触れると思うと気持ち悪いし、病気とかも移りそうだから」(32歳/建設・土木/事務系専門職)

・「虫歯が多い人からのまわし飲みは移りそうで嫌」(26歳/食品・飲料/技術職)

口の中には雑菌も多く、まわし飲みで感染する可能性がある病気も存在することから、衛生面が気になってまわし飲みができないという女性もいます。確かに、病気になる可能性があると聞いてしまったら、いくら仲のいい人でもまわし飲みをしようなんて思えなくなりますよね。

<「抵抗がない」人の意見>

■慣れているし、人によってはうれしいくらい

・「好きな人がいる飲み会で、相手の頼んだお酒について話ながら『ちょっと飲んでみる?』なんて言われるとドキドキします(笑)」(23歳/生保・損保/秘書・アシスタント職)

・「相手によるけど、自分が嫌いな人じゃなければ大丈夫なので」(30歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「吹奏楽経験者は抵抗がないと思います」(30歳/食品・飲料/事務系専門職)

学生時代に吹奏楽部だったという女性は楽器の使いまわしが当然という環境だったので、まわし飲みも平気なのだとか。好きな人から自分が飲んでいるお酒を勧められたら喜んで飲んじゃうなんていうかわいい意見もありました。好意を持っている相手ならば、まわし飲みのお誘いも「脈ありサインなのかも?」と思ってしまうのかもしれません。

<まとめ>

2人にひとりが抵抗を感じている「まわし飲み」。つい「ひと口ちょうだい!」なんて言って友だちとまわし飲みをしていませんか? もしかすると嫌だと感じている人もいるかもしれないので、積極的にはしないほうがいいのかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません。

※『マイナビウーマン』にて2015年10月にWebアンケート。有効回答数168件(22歳~34歳の働く女性)。

お役立ち情報[PR]