お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

一緒に食べればもっとおいしい! 食事に誘いたくなる女子の特徴

ファナティック

一緒に食事をするというのはコミュニケーションの第一歩。気になる女性がいたら食事に誘うという男性は少なくありませんが、そのときの食事の仕方によっては好感度がさらにアップすることもあるようです。今回は、こんな女性と食事するとおいしさも倍増すると感じる女性の言動について聞いてきました。

■おいしいという言葉や笑顔がある

・「『おいしいー!!』と言ってくれる。言い過ぎはだめ、それぞれの料理の一口目に」(36歳/機械・精密機器/営業職)

・「満面の笑みを浮かべながら食べる女性だと、こちらもうれしく思うので、また誘いたいと思う」(35歳/情報・IT/技術職)

・「ご飯を食べているときの笑顔がいい」(29歳/学校・教育関連/事務系専門職)

おいしいものを食べたときには自然に笑顔になってしまうものですが、それを見ていると食事に誘って良かったと思うようです。一口食べた瞬間に満面の笑みで「おいしい!」と言ってくれたら次もこの人を誘ってみようという気になるのは自然な流れ。何を考えているのかわからないほど無表情で食事する女性って怖いですもんね。

■残さず食べる

・「たくさん食べてくれる女性。女性はあまり食べない人が多いので、たくさん食べてくれる人と一緒に食事をすると楽しいと感じる」(27歳/情報・IT/技術職)

・「食べ物を残さずおいしそうに食べてくれる女子」(26歳/電機/技術職)

・「白米おかわりをいっぱいする人。相当おいしいんだと判断できるので」(37歳/印刷・紙パルプ/クリエイティブ職)

女性の中には小食だと思われたくて男性と食事に行ったときにもあまり食べない人がいますが、男性からすると遠慮せずにお変わりするくらいモリモリ食べる女性のほうが好印象のようです。オーダーしたものを全て食べきってくれたらこのお店に連れてきて正解だったと男性も安心できるのでしょうね。

■キレイに食べる

・「ちゃんと味わいながらきれいに食べてくれる女性」(33歳/電機/技術職)

・「ちゃんとしたマナーを身につけていること」(28歳/金融・証券/専門職)

一緒に食事に行った女性がきちんとしたマナーを身につけていないと同席している男性も恥ずかしいもの。食べ方が汚いと見ているだけで食欲もなくなってしまいますもんね。しっかりと味わいながらキレイに食べてくれる女性なら誰に見られても恥ずかしくないし、自分もおいしく食事ができるということのようです。

何を食べても本当にうれしそうな笑顔を見せてくれて、それが本当だとわかるように残さず食べてくれる。そんな女性だったら次はどこに誘おうかと食事中から次の予定を立てたくなってしまうかも。自分が選んだ店を気に入ってくれると男性としてもうれしいし、味覚が似ているということはほかの面でも合いそうな気になるもの。男性から食事に誘われたときには、食事のマナーに気をつけることはもちろんおいしそうに食べるということが大切だということですね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2015年8月にWebアンケート。有効回答数105件。22歳~39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]