お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド フード・レストラン

本当に野菜なの!? ハードロックカフェの期間限定ベジタリアン・メニューを食べてみた♪

アメリカを中心とした海外では、“世界ベジタリアン啓蒙月間”として知られる10月。それにちなみ、国内に全6店舗を展開するアメリカンレストラン「ハードロックカフェ」では、10月31日(土)までの期間限定でベジタリアンやお肉料理以外が楽しみたい人へ向けた新たなベジタリアン・メニューを提案しているのだとか。そこで今回は、編集部が気になる新メニューのお味をたしかめてきました!

ハードロックカフェの新ベジタリアン・メニューは、ジュースやサラダ、ラップ、バーガーなど、とにかくバリエーションが豊か! それぞれこだわりの野菜を使ったメニューは、カラフルでキュートな見た目もポイントです♪ その中でも編集部が注目したのは、「キヌア・バーガー(税別1,980円)」! キヌアとレッドオニオン、シイタケ、卵、チェダーチーズ、ピーカンナッツ、大麦、パン粉いった素材を贅沢に使ったパティはまるでお肉を食べているような味わい。「本当にお肉を使っていないの!?」と思わず声に出してしまうほどの驚きでした。野菜を中心に作られているにも関わらず、ずっしりとした食べ応えがあり、お腹も心も大満足のバーガーでした。

「ビーツ&オレンジ ジンジャー ジュース(税別980円)」(左)、「ローステッド ルートベジタブル & ケールサラダ(税別1,980円)」(右)

このほかにも、鮮やかな赤が特徴的で、ジンジャーのピリッとした刺激がアクセントの「ビーツ&オレンジ ジンジャー ジュース(税別980円)」や、たっぷり盛られたケールのほどよい苦味がおいしい「ローステッド ルートベジタブル & ケールサラダ(税別1,980円)」など、ほかのレストランではなかなか味わえない珍しいメニューがたくさんありました。

ハードロックカフェのベジタリアン・メニューは味も見た目も大注目のものばかり。しつこいお肉など、カロリーを気にする女子たちにもオススメです。今回ご紹介したのはメニューのごく一部。気になる方は、10月31日までにぜひ一度お店へ足を運んでみては?

■ハードロックカフェ

http://hardrockjapan.com/

(マイナビウーマン編集部)

お役立ち情報[PR]