お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

「地獄に落ちろ!」「あなたの魅力は顔だけ」 浮気男に送る、女性のきっつ~いひと言!

中澤美紀子/OFFICE-SANGA

浮気男に一言彼女がいても、何度も浮気を繰り返すとんでもない男性がいます。表向きは反省していても、心の奥で『オトコは浮気するもの、当たり前のことだ』と開き直っていたりすることも。そのくせ、彼女のことは束縛したりして。そんな浮気男たちに、酸いも甘いもかみ分けた働く女性たちが、ひと言、苦言を呈します!

■いつかひどい目にあうに違いない!

・「今は浮気できるような御身分かもしれないけど、いずれ人が寄ってこなくなる日が必ず来る」(28歳/医療・福祉/秘書・アシスタント職)

・「万が一浮気がばれたときに失うものはあまりにも多い」(33歳/小売店/販売職・サービス系)

・「一生ひとりで生きていけ。誰も介護してくれないぞ」(30歳/機械・精密機器/事務系専門職)

・「そういう考えはいつか不幸になる! 人を悲しませたら自分に返って来ると思う」(24歳/食品・飲料/専門職)

・「因果応報という言葉をご存じですか? そんな火遊びばかりしていると痛い目にあうで!」(31歳/その他)

・「いつか女性に刺されるよ」(31歳/学校・教育関連/クリエイティブ職)

浮気がバレていない、または、バレても許してくれる寛大な彼女と付き合っているのかも。でも、それが永遠に続くと思ったら大間違い! 痴情のもつれで刺されたという話を聞くし、結婚後も浮気をして愛想をつかされ、最期は孤独に……。誰も同情しませんね。

■オトコだけと思うな!

・「それを言うならこっちがしても文句言うなよ」(33歳/不動産)

・「そう言う男に限って『女の浮気はアリエナイ』と言う」(31歳/その他)

・「女もするけど? むしろ女のほうがうまくやってるけど?」(31歳/電機/事務系専門職)

自分を棚に上げて女性側の浮気は許さない浮気男たち。根底に男尊女卑的な考え方があるのに、表ではリベラルな人間を装ったりするから、タチが悪いのです。「目には目を」で自分も浮気をする女性がいることを知っているのでしょうか。

■誰もアンタを求めちゃいない

・「既婚男性、若い子にモテると思ってるかもしれないけど、大抵はお金目当てです」(29歳/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)

・「浮気を許せるほどのすてきな人なのかどうか」(32歳/不動産/事務系専門職)

・「ここは一夫多妻制ではない」(28歳/ソフトウェア/技術職)

「抱かれたい男ナンバーワン」の芸能人ならともかく、女子からのニーズが随分低いのに、はりきって浮気を楽しもうとする男性も。そんな人はソッコー無視、もしくは散々おごらせて、女性たちはフェードアウトします。

■ストレートに罵倒

・「あなたの魅力は顔だけ(実際言ったことあります)」(26歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・「地獄に落ちろ」(31歳/金融・証券/事務系専門職)

自分の彼氏じゃなく、ただの友人知人関係の男性がそういうタイプでも、拒絶反応を示したくなるときがあります。口に出して罵倒するのは恋愛関係にいたる相手だけかもしれないけれど、心の中ではすべての浮気男を否定! 一見、笑顔でも目は笑っていない……。

「隠れて浮気するなら構わない」「若いうちは遊んでもいい」といった回答を寄せた女性もいましたが、それで図に乗るような男性はやっぱりイヤでしょう。彼女が苦しいほどガマンしている、陰で涙を流しているということを忘れないでほしいものです。

(中澤美紀子/OFFICE-SANGA)

※『マイナビウーマン』にて2015年9月にWebアンケート。有効回答数193件(22~34歳の働く女性)

※画像は本文と関係ありません

お役立ち情報[PR]