お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

もう我慢できねー! 男子が好きな子にどうしようもなく会いたくなる瞬間4選

ファナティック

さっきまで会っていたのに、すぐにまたどうしようもなく好きな彼に会いたいと思うときってありますよね。無性に声が聞きたい、顔が見たい。そんなことを思うのは女子だけではないのかも? そこで今回は、彼女や好きな子に無性に会いたくなる瞬間について、働く男子のみなさんに聞いてみました。

落ち込んでいるとき

・「仕事などで失敗して落ち込んでいるときは慰めてほしいし、元気を分けてもらいたいから会いたくなる」(35歳/情報・IT/技術職)

・「仕事で嫌なことがあったとき。落ち込んでいるときは彼女の顔を見てがんばろうと思うから」(36歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

・「仕事で落ち込んだときなどに、一緒にいてほしいなぁと思うから。人恋しくなるし、彼女と話していたら、落ち込んでいたことも吹っ切れそうだから」(32歳/学校・教育関連/専門職)

仕事で失敗をして落ち込んでいるとき、彼女に寄り添ってもらいたいと思う男子は多いようです。ただ隣で座っているだけでも、ひとりでいるより気持ちが楽になれるのだとか。

さみしさを感じたとき

・「さみしいとき。ひとりになりたくないから」(28歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「ひとりでいて何も予定がなくてさみしいと思ったとき」(35歳/建設・土木/技術職)

・「デートしてひとりで家に帰ってきたとき。さみしくなる」(28歳/自動車関連/技術職)

ふとひとりになったとき、さみしさを感じて好きな子に会いたくなることも。さらに、楽しかったデートのあとなどは一気に現実へと引き戻され、いつもよりやけにさみしさを感じてしまうようです。

デート中のカップルを見て

・「幸せそうなカップルを見たとき。うらやましく感じるから」(24歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「街中でカップルがデートをしているのを見たとき」(23歳/機械・精密機器/営業職)

ひとりで街中を歩いていて、デート中のカップルを見かけた瞬間。彼女の顔を思い出して無性に会いたくなる男子も。

うれしいことなどを報告したいとき

・「さみしいときや、うれしいことがあって話をしたいとき」(31歳/情報・IT/技術職)

・「2人で見たい景色や食べたいものに出会ったときです」(35歳/その他/専門職)

うれしいことや、楽しいことが起こったとき、誰よりも先に彼女に報告したくて「会いたい」と思うのだとか。いろいろなできごとを好きな人と共有したいという気持ちは、男女とも変わらないのかも。

さみしいときに隣にいてほしいと感じたり、うれしいことを真っ先に報告したいと思ったり、男子が彼女や好きな子に無性に会いたいと思う瞬間はさまざま。あまり表に出さないかもしれませんが、たまには彼のそんな気持ちに気づいてあげると、2人の仲は一層深まるのかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2015年8月にWebアンケート。有効回答数117件。22歳~39歳の社会人男性)

※この記事は2015年09月29日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE