お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

いやー、ムリムリムリ! 女性が友だちに紹介しづらい彼の特徴4選「ニート」「言葉遣いが悪い」

ファナティック

自分が付き合っている彼を、友だちに紹介するのって、なんだか緊張しますよね。「自分が好きで付き合っている相手なんだから、誰になんと言われようと関係ない!」と言いたいところですが……。場合によっては、「紹介しづらいなぁ」なんてケースもアリ! 女性たちが「こんな彼はちょっと」と、友だちへの紹介をためらってしまう男性の特徴を紹介します。

■見た目
・「見た目がきもちわるい。人は見た目じゃなく、中身が好きだとしても、友だちに紹介するとなるとなんとなく恥ずかしい気持ちになってしまうと思うので」(28歳/学校・教育関連/事務系専門職)
・「見た目が悪い。見た目が悪くても自分は構わないが、相手に引かれるのが面倒だから」(32歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

「男性は見た目じゃない!」とは言いつつも……「いいほうが自慢できる!」というのも、れっきとした事実です。とはいえ、もし逆の立場で、「彼女の見た目が悪いから、友だちへの紹介を控える」と言われたら……激怒必至ですね。

■センス
・「見た目。あまりにもダサかったり、あまりにもオシャレすぎたりするとちょっと紹介しづらい。やっぱり、まわりからかっこいい、素敵だと思ってもらいたいからだと思う。自分さえ良ければ……とはいかない」(24歳/食品・飲料/専門職)
・「私服がダサい。顔の造形よりも、服のセンスに目が行ってしまうと思うから」(27歳/金融・証券/事務系専門職)

見た目がイマイチでも、身につけるものや全体的なセンスで、ある程度の挽回はできるはずです。反対に、いくら顔が良くても服装が残念だと、評価も大幅ダウンするもの。彼女によるトータルコーデが必須かも!?

■仕事は?
・「仕事を持っていない。社会人としてどうかなと思うから」(28歳/学校・教育関連/専門職)
・「ニート。世間体を考えても、堂々と紹介できるわけがない」(26歳/金融・証券/販売職・サービス系)

大人同士の世間話として、「仕事」は定番です。ここではっきりした答えを返せない彼だと……非常に微妙な空気になってしまいます。

■友だちへの態度
・「酒癖が悪い。怒りやすい。私の彼が不満だと思ったことははっきり言うため、友だちの態度に少しむかついたとき、『そういうのやめてほしい』と言って友だちの気分を害してしまったときは友だちに申し訳ないと思いました」(27歳/マスコミ・広告/クリエイティブ職)
・「横柄な態度をする。以前そういうことがあった。失敗したなぁと思った」(33歳/団体・公益法人・官公庁/秘書・アシスタント職)
・「言葉遣いが悪い。聞いていて自分も恥ずかしい」(32歳/金融・証券/営業職)

大切な友だちに紹介するのですから、ある程度のコミュニケーション能力は必要ですよね。彼と友だちの間で板挟みにならないよう、注意してください。

■狙われる!?
・「浮気グセのある男性。女友だちと浮気しそうで嫌」(30歳/医療・福祉/専門職)
・「ちゃらい。友だちをナンパする人がいたらしい」(30歳/医療・福祉/専門職)

最後に紹介するのは、これまでとは少しちがった意見です。「彼の評価が気になる」というよりは、「彼が友だちをどう評価するのかが気になる」というもの。彼の性格を見極めて、「リスクの大きさ」を判断しましょう!

こんな彼は、友だちには紹介できない……! 彼には言えませんが、コレが女性たちの本音のようですね。あなたの彼は、堂々と友だちに紹介できる彼ですか?

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年9月にWebアンケート。有効回答数210件(22歳~34歳の働く女性)

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE