お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

女子は●●を見る!? 「人恋しい夜の過ごし方」3選

ファナティック

暑い夏が終わり、すずしい日も増えてきましたね。昼間はまだ夏の名残がありますが、夜になるとぐっと冷えて、なんだか人恋しいような気持ちになってしまう人も少なくないでしょう。そこで今回は世の女性たちに、「なんだか人恋しいな……」と思う日の夜の過ごし方について聞いてみました。

キュンとする映画を見る

・「恋愛映画など、心が温まりそうな映画を見て過ごす」(24歳/食品・飲料/専門職)

・「家で好きなDVDを見ながらまったりする。ちなみにハッピーエンドの恋愛映画」(28歳/機械・精密機器/その他)

・「恋愛ドラマを見て、主人公を自分に重ねる」(28歳/学校・教育関連/専門職)

誰かに会いたいけれど会えないときは、思いきり心が揺さぶられるような、そして幸せな気分になれる恋愛映画を見るのが一番。キュンキュンしてしまうような展開に自分を重ね、さみしさなんて吹き飛ばしちゃいましょう。

とにかく眠る!

・「好きなアーティストの音楽を聴きながら寝る」(32歳/その他/クリエイティブ職)

・「寝て忘れる」(30歳/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)

・「クッションを抱きしめて寝る」(26歳/医薬品・化粧品/専門職)

・「さっさと寝る」(24歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

寂しさを忘れるには、そのことについて考えないというのも手です。しかし、ぼーっとしていると、すぐにまた寂しさを感じてしまうもの……。快適な空間を作り、ぐっすり寝て忘れてしまえば、人恋しさなんて関係なくなる?

誰かとコミュニケーションを

・「彼や友だち、家族とメールまたは電話する」(29歳/情報・IT/営業職)

・「LINEで誰かと連絡を取る」(33歳/情報・IT/技術職)

・「仲のいい友だちとスカイプする」(25歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「友達を誘い飲みに行く。彼に電話して話す。実家に帰る」(32歳/医療・福祉/専門職)

あまりに人恋しいときは、誰かの声を聞いたり、話したりするのが心の特効薬です。会ってくれる人がいるのなら、迷わず出かうのが手っ取り早い!?

秋の夜長は何となく人恋しくなってしまうもの。あの肌寒さと、夏の盛り上がりが一段落してしまったからこそなのでしょうか。恋しさを紛らわすためにいろいろしてみるのもいいですが、たまにはセンチメンタルな気持ちをめいっぱい味わって、心に新鮮な刺激を与えてみるのもいいかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年9月にWebアンケート。有効回答数128件(22〜34歳の働く女性)

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE