お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

リゾート婚にあんまり乗り気じゃない彼……説得するための6つのテクニックとは

ファナティック

結婚式を成功させるためには、カップル間の意思疎通がなによりも重要です。海外リゾート婚でも、もちろんそれは同じなのですが……面倒そうに思えることも多い分、彼をソノ気にさせるのは難しいのかもしれません。こんなときに、彼女側がするべき行動とは? 女性たちに、海外リゾート婚にあまり乗り気ではない彼を説得する方法を教えてもらいましょう。

意外と安上がり

・「新婚旅行も兼ねたら安く上がるよという」(28歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

高いイメージがある海外リゾート婚ですが、ハネムーン兼用なら話は別です。一緒にすることで、手間も省けそうですね。

気楽です

・「身内や本当に仲のいい人だけしか呼ばなくて済むよ!」(23歳/通信/技術職)

・「会社の上司を呼ばなくてすむ」(30歳/通信/事務系専門職)

結婚披露宴では、さまざまなしがらみから招待客を決定することも多いもの。ゲンナリするカップルも多いですが、海外リゾート婚なら無縁です!

イメージを……

・「パンフレットを見せて、海や青空などのブルー! 自然をいっぱい見せる」(33歳/医療・福祉/専門職)

・「リゾートゼクシィをみせる」(27歳/医薬品・化粧品/営業職)

海外リゾート婚という言葉だけで、その魅力を伝えるのは難しいもの。彼の好みをしっかりとリサーチして、理想に近い資料を用意するのがおすすめです。

プロの手を

・「ブライダルフェアに参加し、ウェディングソムリエと打ち合わせをして、第三者が入るときちんとした対応をしてくれる」(32歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

つい感情的になってしまうカップルは、思い切ってプロに託してしまいましょう。プランナーさんは、きっとあなたの味方です。百戦錬磨の技にかかれば、彼もきっとソノ気になるはず……!?

決まり文句

・「海外の空気が似合いそうな男ナンバーワンなのに……と言って海外リゾート挙式にした友人がいる」(30歳/医療・福祉/専門職)

・「海外挙式が夢だったのにな……と言った途端、反対しまくっていた彼が賛成してくれました。『夢』がスイッチだったのかな? いろいろと意見を交わしてもずっと反対されていたのに……。いまだにその心理がよくわかりませんが」(32歳/医薬品・化粧品/事務系専門職)

やはり!? 最初は海外リゾート婚に乗り気になれない男性も、少なくないようですね。実績のある一言を、ぜひ有効に使ってください。

最後の手段!?

・「お小遣いを増やす」(29歳/建設・土木/営業職)

・「怒るよと言う」(30歳/建設・土木/事務系専門職)

最終的には、コレしかない!? 「アメ」作戦でいくか、「ムチ」作戦でいくかは、あなた次第です。戦略を練ってみてください!

海外リゾート婚、彼を説得するための6つの技はいかがでしたか? 彼がなぜ嫌がっているのかを踏まえて、ベストな方法を選んでみてください。

(ファナティック)

※『マイナビウーマン』にて2015年7月にWebアンケート。有効回答数190件(22歳~34歳の働く女性)
※画像は本文と関係ありません

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE