お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 彼もお金も手に入れる

「一緒に管理」がベスト? 既婚男女に聞いた、家計の管理方法

ファナティック

夫婦のお金の管理共働きにせよ専業主婦にせよ、結婚生活をする上で大事なのが「家計の管理」。妻に家計を任せる場合もあれば、夫婦2人で管理する場合もありますよね。では実際にはどの方法が一番いいのでしょうか? 今回は既婚男女の皆さんに、実際に家計をどうやって管理しているのか、満足か不満足かも含めて大調査してみました!

Q.家計管理は夫・妻、どちらが主に管理していますか?

【女性】

「夫が管理」……5.0%
「妻が管理」……48.4%
「別々に管理」……18.9%
「一緒に管理」……27.7%

【男性】

「夫が管理」……20.2%
「妻が管理」……36.9%
「別々に管理」……13.1%
「一緒に管理」……29.8%

まずは管理方法について聞いたところ、男女ともに「妻が管理」が一番多いようでした。2番目に多かった管理方法も男女同じで「一緒に管理」。3番目だけが女性は「別々が管理」で男性が「夫が管理」となっています。その方法で満足なのか不満があるのか、それぞれ聞いてみましょう。

女性「妻が管理」

・「満足/無駄遣いをさせないことに成功している」(29歳/商社・卸/事務系専門職)

・「ほぼ満足/私が管理するのはいいが、夫にも少しは関心を持ってほしい」(27歳/団体・公益法人・官公庁/販売職・サービス系)

「妻が管理している」と回答した女性からは「満足」「ほぼ満足」という意見が多くありました。自分が家計管理をすることで、夫の無駄遣いを防ぐこともできますよね。「夫にも少しは関心を持ってほしい」というちょっとした不満がある人もいました。

女性「一緒に管理」

・「満足/2人で把握しているほうが貯金に協力的だから無駄遣いを防げる」(31歳/建設・土木/事務系専門職)

・「満足/お互いが財政状況を理解し、ライフプランについても一緒に考えていけているので」(28歳/情報・IT/技術職)

女性の「一緒に管理」では「2人で把握した方が貯金できる」「ライフプランも一緒に考えられる」など、全体的に満足度が高い意見でした。「一緒に管理」だと「夫が関心を持ってくれない」ということもないのでよさそうですね。

女性「別々に管理」

・「不満/一緒にしたほうが貯蓄しやすいということを聞いて、一緒にしたほうがよいとは思っているが、自由に使えるお金が減ると思ってしまうと、なかなか一緒にできていない」(27歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

・「不満/お互いの資産がわかりづらく、子どものお金についてもあやふや」(27歳/医療・福祉/専門職)

「別々に管理」と回答した女性からは「不満」の声が続出でした。それぞれお財布が別だと、生活費をどっちがいくら払っているのかも明確にならないし、貯金もなかなかできないようです。子どもの教育費などは夫婦で協力しないと難しいですよね。

男性「妻が管理」

・「満足/やりくりが上手で着実に貯金が増えているから」(33歳/機械・精密機器/事務系専門職)

・「不満/自分の給料として扱いたい」(34歳/金融・証券/営業職)

男性の「妻が管理」では「満足」と「不満」が半々くらいでした。妻の方がやりくり上手で「着実に貯金が増えている」という人もいれば「自分の給料として扱いたい」という不満を感じている人も。生活をともにするなら「自分の給料」が犠牲になるのはしょうがないと思うのですが……。

男性「一緒に管理」

・「満足/夫婦協力しないと、うまくいかないから」(36歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

・「満足/妻に全部押し付けるのもどうかと思うので」(32歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

女性版の「一緒に管理」と同じく、男性版の「一緒に管理」でも満足度が高めでした。夫婦の生活にかかわることなので、夫婦で把握しておいた方がやりやすいと思っているのは男性も同じようです。「妻に全部押し付けるのもどうかと思う」なんて、まるで理想の夫のようですね!

男性「夫が管理」

・「満足/自分が管理した方が自由に使えるから」(33歳/電機/技術職)

・「不満/できれば、しっかりお金を管理してもらっていたほうが、楽だから」(32歳/ソフトウェア/技術職)

女性版では割合が低かった「夫が管理」と回答した男性からは「自分が管理した方が自由に使える」という意見が多くありました。でも「妻にお金を管理してもらった方が楽だから」という理由で不満だという人も。お金の管理を1人でやるのは大変ですよね。

結婚生活での家計の管理方法について、先輩の既婚男女の皆さんにいろいろと教えてもらいました。実際には「妻が管理」しているようですが、満足度としては「一緒に管理」の方が高いようです。得手不得手もありますが、家計の管理は結婚生活の中で重要なこと。今後のためにも、ぜひ参考にしてみてくださいね!

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2015年8月にWebアンケート。有効回答数243件。22歳~39歳の社会人男性・女性)