お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

大きいより小さい方が、赤よりピンクが…… 男性が好きな女性の口元

ファナティック

人は口元の大きさや形で相手の性格をも判断している場合があります。好印象な口元の女性は総じて男性にモテる傾向にあり、口元の美しさは顔の欠点を七つ隠すとも言われているんです。女性の口元について、社会人の男性に聞いてみました。

Q.女性の口元でより自分の好みの方をそれぞれ選んでください。口の大きさはどちらがタイプですか?

「大きい」30.1%

「小さい」69.9%

Q.口角はどちらがタイプですか?

「上がっている(アヒル口)」53.7%

「まっすぐ」46.3%

Q.唇はどちらがタイプですか?

「厚い」50.4%

「薄い」49.6%

Q.歯並びはどちらがタイプですか?

「八重歯が出ている」55.3%

「やや受け口」44.7%

Q.リップはどちらがタイプですか?

「赤」19.5%

「ピンク」80.5%

Q.唇のつやはどちらがタイプですか?

「グロスがツヤツヤ輝いている」31.7%

「グロスはされておらずナチュラルである」68.3%

総じてみると、女性らしい小さめの口にやや上がった口角、ナチュラルな色味の口元が人気のようです。きれいな口元に思わずキスしたくなったエピソードを聞いてみました。

ツヤツヤの唇

・「デート中に彼女の唇がグロスでツヤツヤしていて、思わずキスしてしまいたくなった」(26歳/農林・水産/技術職)

・「グロスでうるんでいる唇。見ていて、色気に我慢できなくなる」(24歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

たとえそれがグロスによる人工的なものだとしても、やはりツヤツヤの唇は男性を魅了するようです。ガラスのような透明感はグロスだからこそできる業。ベタベタにならないよう、程よい量をつけることがポイントです。

肉感的な唇

・「少し肉厚のプルっとした唇をみたとき」(31歳/食品・飲料/技術職)

・「厚い色気のある唇を見てキスしたくなった」(33歳/機械・精密機器/技術職)

イメージは石原さとみさんや水原希子さんの唇です。全体的に肉厚で存在感のある唇が女性の色気を引き立てます。ぽてっとした厚みのある唇は触感もやわらかそう。思わずキスしたくなるのも納得できます。

モテ唇の代表格

・「酔っ払っていて、あひる口で話を聞いている顔」(34歳/商社・卸/技術職)

・「笑顔で口が少し口角が上がっているとき」(33歳/学校・教育関連/専門職)

女性からの評判はあまりよくないあひる口ですが、男性からは根強い人気があるようです。また、口角が上がっている女性は幸せオーラが出ていて、優しさや性格の良さを感じさせます。口角は意識して上げておきましょう。

けっこう重要な唇の色

・「細い顔にピンク色の唇」(28歳/自動車関連/技術職)

・「情熱の赤で愛を感じる唇」(28歳/人材派遣・人材紹介/技術職)

口紅を選ぶときは流行にとらわれず自分の顔に合ったものを選びましょう。ピンクの唇はかわいらしさやあどけなさを感じさせ、赤の唇は大人の女性らしさや洗練された都会的な雰囲気を感じさせます。自分のイメージに合うものを選ぶだけで口元はずっと魅力的になります。

口元は大きさや形以前に歯が美しいこと、リップケアがしっかりされていることも重要です。グロスや口紅に頼る前に、歯磨きや保湿など基本的なケアを怠らずに行って、魅力的な口元を目指しましょう。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません
※マイナビウーマン調べ(2015年8月にWebアンケート。有効回答件数123件。22歳~39歳の社会人男性)

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE