お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

85.3%の女性がNO! 男性の「タバコを吸う仕草」に対するホンネとは?

ファナティック

吸わない人にとってはニオイなど気になることも多いタバコ。ただ、中には愛煙家の人もいます。自分は吸わないけど、タバコを吸っている仕草ってなんだか独特。今回は、そんな「タバコを吸う仕草」にまつわる質問をしてみました。

Q.男性の「タバコを吸う姿」にときめいた経験はある?
ない……85.3%
ある……14.7%

ときめいた経験を持つ女性は2割以下という結果に。それぞれの意見を見てみましょう。

<「ときめいた経験はない」派の意見>

体質的にNG

・「ぜんそくをもっているので、タバコは嫌です」(25歳/運輸・倉庫/技術職)

・「アレルギーがあるから、どんな人でもときめかない」(33歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

どんなに素敵な相手でも、一緒にいて体調が悪くなるようではときめきどころではありません。体質的にタバコの煙がどうしても無理、という人は少なくないよう。

特別な感情はうまれない。

・「自分も吸っているし、特別なことでもないから。それよりも話をしながら、何かを思い出そうとするときにちょっと上を見るような仕草にときめく」(26歳/機械・精密機器/秘書・アシスタント職)

自分も喫煙者なら、仕草に対して特別さを感じないという意見。

タバコが嫌い

・「ニオイが嫌。不健康そう」(24歳/食品・飲料/専門職)

・「タバコが大嫌いなので。スポーツをしていたり、楽器演奏をしていたり、何か特技をしているところが好き」(32歳/その他)

タバコ自体が嫌い、という人にとっては吸っているだけでNG! と思ってしまうよう。

<「ときめいた経験がある」派の意見>

静かな感じがいい

・「哀愁があっていい」(29歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・「ひとり静かにやっているのを見るとドキッとします」(27歳/金融・証券/営業職)

愛煙家はちょっと離れたところでタバコを吸いますよね。誰とも会話せずにただ煙を相手にする姿にはなんともいえない哀愁があります。

二面性がある!

・「影がある感じがして、ミステリアスだったから」(33歳/医療・福祉/専門職)

・「普段タバコを吸わない先輩が、ビリヤードをしているときに『なんか吸いたくなった』と言って別の先輩のタバコをもらって紫煙をくゆらす姿にドキッとした。仕事では見せない大人の男の表情をしていたからだと思う」(30歳/マスコミ・広告/クリエイティブ職)

仕事中は吸わなくても、休憩でタバコを吸う場面もあるんでしょう。意外な一面を見ると、ドキッとしてしまいます。

大人っぽくて◎

・「年上の男性が格好よく吸っていていいなと思った」(30歳/機械・精密機器/事務系専門職)

・「今の彼は、出会ったときにタバコを吸っていて、落ち着いた男の人というイメージに合うようなタバコを吸う姿があった」(29歳/団体・公益法人・官公庁/技術職)

タバコを吸う姿に「大人っぽさ」を感じることもあるようです。

好意的な意見も寄せられたものの、8割以上の女性が「ときめかない」と回答する結果となりました。やはりニオイだったり、健康にあまりいいとはされないことから、「そもそもタバコ自体が嫌い」という女性は非常に多いようです。あなたは、男性の「タバコを吸う仕草」を見てどう思いますか?

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年8月にWebアンケート。有効回答数102件(22歳〜34歳の働く女性)

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE