お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

なんと「絶対結婚したい」女子は半数以下! 今ドキ女子の結婚願望

ファナティック

いつかは結婚する。子どものころから漠然と思っていたけれど、自分自身が結婚適齢期と呼ばれる年齢になったり、友だちが結婚したりすると途端に結婚が身近なものに感じられますよね。でも、結婚って本当にしなきゃいけないものなのかどうか迷ってしまうのも女性のホンネ。今回は「結婚」に対する女性たちの正直な気持ちを聞いてみました。

Q.ぶっちゃけ、結婚したいですか?

「いい人がいれば結婚してもいい」……45.5%
「絶対に結婚したい」……44.9%
「結婚したくない」……9.6%

絶対に結婚したいという女性よりも「いい人がいれば」という女性のほうが微妙に多いようです。では、そう考える理由について回答ごとに詳しく聞いてみましょう。

■「いい人がいれば結婚してもいい」

・「いつかは結婚しなきゃと思っているものの、まだそこまで真剣に考えていないから」(27歳/金融・証券/事務系専門職)

・「そろそろ適齢期を過ぎるので、できれば結婚したいです」(29歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「今は男性に対して興味を持つなどないが、いい人がいれば結婚もいいと思っている」(33歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「まわりから結婚のデメリットもかなり聞くので。いいことばかりじゃないな、と思い始めている」(24歳/食品・飲料/専門職)

結婚はしたいけれど今のところ相手もいないし、結婚のデメリットも聞かされるしで、積極的に結婚を考えられない女性もいるようです。ただ、結婚したいと思う相手が見つかればいつかは結婚するんだろうなと漠然と結婚後の自分を想像してみたり。年齢的に焦りが出始めるまでは、まだまだ結婚は遠い未来のことなのでしょうか。

■「絶対に結婚したい」

・「子どもが好きだから。幸せな家庭を作りたい」(30歳/商社・卸/事務系専門職)

・「絶対に結婚して親を安心させたいから」(33歳/自動車関連/事務系専門職)
門職)

・「家庭で落ち着きたい。家族がいるのは安心だから」(26歳/電機/事務系専門職)

今の時点で相手がいる、いないに関係なく「絶対に結婚したい」という女性も少なくないようです。子どもが好きだから、家族がいる安心感がほしいからという理由だけでなく、親を安心させるためにも結婚しないわけにはいかないという人も。どんどん年を取っていく親を見ていると孫の顔を早く見せたいという気になるのでしょうね。

■「結婚したくない」

・「家庭というものに良い印象がないし、自信がない」(23歳/小売店/事務系専門職)

・「世間の目がなければ一人のほうが楽しいから」(31歳/金融・証券/事務系専門職)

・「責任が重いし、家事も育児も大変だから。自分にはできなさそう」(33歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

まわりから「結婚しないの?」というプレッシャーをかけられないのならば一人でいるほうが気楽だから結婚は考えられないという女性も。家事や育児に追われる生活に対して良いイメージを持つこともできないし、自分にはできなさそうと思ってしまうようですね。まわりから結婚生活の不満を聞くと余計に結婚に対してネガティブになってしまいそうです。

初婚年齢は昔と比べて上がっていますが、やはり世間体という面から見ると「いつかは結婚する」という考え方が一般的。そんな中で結婚しないという選択は難しいものですが、誰でもいいから結婚するというわけにもいかないですよね。将来的には結婚するだろうけれど、今はまだ良い人を探している途中。結婚したいと思える相手が見つかるまでは、幸せな家庭を作るための準備期間だと思って焦らずにいるのが良いかも。結婚しないと決めつけてしまうのはもったいないかもしれませんよ。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年7月にWebアンケート。有効回答数176件(22歳~34歳の働く女性)

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE