お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

お願いだからヤメて……ドン引きした彼女のSNS投稿4つ「自分とのデートを赤裸々にアップ」

ファナティック

手軽に自分の近況をアップできるFacebookなどのSNS。スマホやタブレットで気軽にいつでもどこでも楽しんでいる女性もいるのでは? 恋人同士でつながっているカップルもいますよね。しかし、中には「いくら恋人でもこれはちょっと……」と男性がドン引きしてしまう投稿も。SNSで「これは冷める!」と思う彼女や好きな女性の投稿について社会人男性に聞いてみました。

■自撮りばっかり

・「自分が写真嫌いなせいか、自撮りを見せられるのは抵抗がある。どうも自意識が強いように思えてしまう」(35歳/金属・鉄鋼・化学/その他)

・「毎日のように自撮りを投稿されると冷める」(32歳/小売店/事務系専門職)

毎日「今日はこんなメイク!」「こんな洋服!」なんて自撮り画像をアップするのは男性からするとNGのようです。自分の顔がいつもよりかわいく仕上がっても、毎日アップするのは止めたほうがよさそうですね。

■愚痴ばっかり

・「仕事の愚痴ばかり書いている人。見ているほうが嫌になってくる」(27歳/情報・IT/技術職)

・「愚痴が多い投稿」(33歳/学校・教育関連/専門職)

・「愚痴ばかりの投稿、がっかりするから」(28歳/建設・土木/事務系専門職)

ネガティブな発言ばかりを投稿するのも、見ている人がイヤな気持ちになる可能性があるので不評です。愚痴がつらつら書かれているのを見ると読むのも面倒だし「いい加減にしろ!」と思われてしまいそうですよね。

■プライベート見せすぎ

・「プライベートであった出来事をすべて投稿する人。プライベートが見えすぎて怖いから」(35歳/情報・IT/技術職)

・「デート報告。それをみてよく思わない人もいるわけで、やめてくれと思った」(36歳/機械・精密機器/営業職)

・「自分とのデートを赤裸々にアップしている」(29歳/学校・教育関連/事務系専門職)

リアルで繋がっている人が多いSNSでは、プライベートすべてをさらけ出したり、デートの報告も避けたほうがよさそうです。デートの赤裸々な報告は書いている本人は楽しいでしょうが、彼氏としては「そこまで書くのはやめてくれ!」と恥ずかしくなることも。

■ポエムはちょっと……

・「ポエム投稿。自分に酔ってる感じがする」(33歳/機械・精密機器/技術職)

・「ポエムなんかを投稿しているとイタいと感じる」(24歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「フェイスブックへの短文ポエム投稿は男女問わず引く」(24歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

「ポエム投稿」は「冷める」どころか「イタい」「引く」という声が続出でした。個人が簡単に文章を発信できるようになった今だからこその投稿だとは思いますが、思いのたけをつめ込んだポエム投稿は「自分に酔っている」と思われるので気を付けましょう。

「これは冷める!」と思う彼女の投稿について、いろいろな意見がありました。普段何気なくやっていることばかりなので、身に覚えがある人も多いのではないでしょうか。SNSの投稿が原因で別れを告げられるという悲しい結果にならないように、注意しましょう。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません。

※マイナビウーマン調べ(2015年8月にWebアンケート。有効回答数105件。22歳~39歳の男性)

お役立ち情報[PR]