お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

アナタは「いつメン」に必須な女子!? 飲み会に誘いやすい女友だちの条件4つ!

ファナティック

あなたのまわりには、自分から誘っているわけでもないのに、いつも飲み会などのの予定がいっぱいの女性はいませんか? 何かとイベントがあると、周囲からすぐにお誘いがくる。そんな、ちょっとラッキーな女性の特徴を、社会人の女性に聞いてみました。

■ノリがいい
・「普段からノリがいい子。お酒が飲める子。誘いやすいし来てくれたら楽しそうと思うから」(26歳/建設・土木/事務系専門職)
・「フットワークが軽く、断られない。当日誘いでもありだと思うから」(27歳/電機/事務系専門職)

誘ってもいつも断れると誘ってはいけないのかなと思うようになり、躊躇してしまいます。飲み会にはやはりノリが大切なので、二つ返事で誘いに乗ってくれるような、ノリがいい子が誘われやすい傾向があるようです。

■反応が早い
・「返事をすぐくれる。返事が遅いと来られるかわからなくてもやもやする」(30歳/食品・飲料/販売職・サービス系)
・「いつでもOK、だめでもこの日なら大丈夫と妥協案をだしてくれる。断られてもいいから誘ってみようとなる」(31歳/機械・精密機器/事務系専門職)

飲み会に誘われたら、メンバーの顔ぶれや行くお店などを確認してから返事をするなど、条件付きのOKはあまりいい印象を与えませんよね。参加の可否を、あくまでも今、空いているか、または飲み会に行く気分かどうかを即座に判断できる人は、たとえ断られても後味が悪くならないのかも。

■楽しく飲める
・「笑顔でトークがうまく、男性メンバーにケチをつけない。取りあえず皆で楽しく飲めれば合格だから」(32歳/建設・土木/事務系専門職)
・「見た目そこそこ、ニコニコしていて気遣いができる人。気遣いができる人は、空気を読む努力をするので、少なくともマイナスにはならないから」(32歳/医療・福祉/専門職)

一歩まちがえると毒舌合戦になってしまいがちな飲み会も、気遣いひとつで楽しい雰囲気に変えられる人は、ムードメーカーとして誘われやすいようです。空気を読む力は、飲み会においても絶大な力を発揮します。

■フリーの身
・「彼氏がいない。時間に余裕がありそうだから」(27歳/食品・飲料/技術職)
・「独身でお酒が好きな人。既婚者とお酒が弱い人は誘いにくい」(30歳/機械・精密機器/事務系専門職)

フリーでなければ参加してはいけないということではなく、誘っても、彼や旦那さんの承諾を得なければいけない人は返事も遅くなりがちなので、突然の飲み会には誘いにくいと思われてしまうこともあります。

女性は結婚や出産などで、飲み会のメンバーがだんだんと変化していくことも多いでしょう。しかし、それでもなお誘いたくなる女性には、いるだけで周囲をぱっと明るくするポジティブな魅力にあふれています。そんな、一緒にいると楽しいすてきな女性になりたいですね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年8月にWebアンケート。有効回答数193件(22歳~34歳の働く女性)

※この記事は2015年09月01日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE