お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 生活

女子の本音! 男性に「この人、おじさん」だなと感じる瞬間「おしぼりで顔を拭く」「加齢臭が……」

ファナティック

メタボある程度の年齢になると、男性は「お兄さん」から「おじさん」と呼ばれるようになっていくものですが、年齢だけでなく言動や外見でも「おじさん」と言いたくなることってありますよね。若い男性なら絶対にしなさそうなことでも年をとると恥ずかしいという気持ちがなくなるのか、意外と平気でやっていそう。今回は、女性たちが男性を見て「おじさん」だと思ってしまう瞬間について聞いてみました。

■おしぼりで顔を拭く

・「飲食店のおしぼりで顔を拭く。おじさんしかしない行為なので」(33歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「書類をめくるとき指を舐める」(28歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

・「咳をするときに口に手を当てない、もしくは顔を背けないとき」(28歳/その他/その他)

飲食店で出されるおしぼりは基本的に手を拭くためのものですが、それで顔や首筋などを拭いている男性っていますよね。洗うとはいえそのおしぼりが使いまわされるかと思うとちょっとイヤな気も。ほかにも指を舐めてから書類をめくる、咳やくしゃみのときに口をふさがないなど衛生観念が緩くなるというのもおじさんの特徴でしょうか。

■おやじギャグ

・「笑いのセンスが古い。危うくギャグだと気づかずにスルーしてしまいそうになる」(30歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・「『ぽちっとな』とか言われてもわからない。あとで先輩から往年のアニメキャラの決めゼリフだと聞いた」(33歳/金融・証券/秘書・アシスタント職)

・「物事を決めつけるような発言してるとおじさんだな、と思ってしまう」(25歳/その他/その他)

・「おやじギャグを冗談とか言葉遊びだという。おやじギャグだと言うと怒る」(28歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

自分が若い頃のギャグや若い男性なら使わないような言葉を平気で使うのもおじさんの特徴。聞いているほうとしては、ギャグという認識すらできず、どう反応していいのか困ってしまいますよね。誰に対しても「これはこうだ!」と決めつけるようなものの言い方をするというのも柔軟性に欠けるおじさんたちの特徴かも。

■加齢臭・中年太り

・「加齢臭がしたとき。年齢が身体に出てるなぁと思う」(28歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「格好。ザ・おっさん体型に友人がなっててヘコんだ」(29歳/その他/その他)

・「体臭。おやじっぽい体臭がしたとき。どんなに見た目が若くても、おやじっぽく感じてしまう」(24歳/食品・飲料/専門職)

・「中年太り体型だと年下でもおじさんに見える」(31歳/金融・証券/秘書・アシスタント職)

早い人なら30代でも出てくると言われる加齢臭ですが、独特のニオイがするといくら若くてもおじさんとしか思えないもの。ベルトの上にお腹が乗っているような中年太り体型もおじさんと判断する一つのポイント。自分と同年代なのにおじさん体型で、しかも加齢臭までし出した友人がいるとちょっとショックですね。

年を取っておじさんと呼ばれることに抵抗を感じるという人もいるかもしれませんが、今回上がったような言動を見ていると「おじさん」としか呼べないと思ってしまうのは当たり前ですよね。年齢だけでおじさんと呼ばれているわけではないということに本人たちは気づいていないのかも。その証拠に何歳になっても見た目に気を使っていたり、おやじギャグを使わない男性はおじさんと呼びづらいもの。せめて、自分の彼や将来の結婚相手がおじさん化しないように願いたいですね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年8月にWebアンケート。有効回答数202件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]