お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 働き方

ここは「大奥」かっ! 女性ばかりの環境で苦労したエピソード4選

ファナティック

オフィスや学校で女性ばかりの環境だとそれなりにいろいろな問題が発生しがちですよね。今回は、働く女性に、女性ばかりの環境で「ここは大奥か!」とツッコミたくなったエピソードについて聞いてみました。

■嫉妬

・「恋人がいるだけでイジメられる」(26歳/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)

・「人の幸せ話を聞くと幸せな子をターゲットにしてはぶく」(28歳/医薬品・化粧品/事務系専門職)

非常に怖いのが、女性の嫉妬。対処が難しく、厄介な問題です。気にしないほうがいいとはわかっていても気になりますよね。

■派閥

・「派閥があって、部署内の席順を決めるのに一苦労した」(31歳/医療・福祉/事務系専門職)

・「職場で女性社員の派閥があって、感じの悪い、嫌われグループが他の派閥の陰口を言っているのを聞いたときに、大奥っぽかった」(31歳/金融・証券/秘書・アシスタント職)

偉い立場の女性が、多くの味方を引き連れて歩く、あのイメージでしょうか。表面上は「みんな仲良くしている」風に見えることも多いので、注意が必要です!

■お局様

・「やっぱりお局様とはちゃんとしておいたほうがいい」(33歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

・「いわゆるお局様的な立場にいる女性に対しては、皆ごますりをしたり、少々失敗や間ちがいがあっても笑って見過ごしてあげる」(27歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

お局様への対応でその職場での立ち位置や過ごしやすさが決まる……ということでしょうか。

■独自ルール

・「女性の多い部署では、差し入れのお菓子などに手を付ける順番があること。まずは年増のお局様から手を付け、その後で年齢順になっていく。新入社員は最後」(24歳/食品・飲料/専門職)

・「全て従わなければならない」(28歳/医療・福祉/専門職)

大奥さながらの、独自ルールが決められている会社も、決して珍しくはないようです。新入社員として入社したら、まずはこのルールを頭に入れることが、「最初の仕事」だと言えそう! うまくやっていきたいなら、最初は従うしかないでしょうね。

女性たちのリアルな会社事情はいかがでしたか? こんな「大奥」な雰囲気に、実は辟易している……という女性も多いはずです。自分の立場が強くなるとともに、少しでも改善されることを願うのみです。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年8月にWebアンケート。有効回答数132件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]