お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 生活

あなたは従順な「犬タイプ」? 気まぐれな「猫タイプ」? ●タイプの女性が多いと判明!

ファナティック

人は、従順で一途な「犬タイプ」と、気まぐれでツンデレな「猫タイプ」の2つに大きく分けられます。自分がどのタイプか、よく自覚している人もいると思いますが、世の女性たちはどうなのでしょうか。今回は、働く女性たちに、自分が「犬タイプ」だと思うか、「猫タイプ」だと思うかを聞いてみました。

Q.あなたは自分自身、どちらかというと、従順な「犬タイプ」だと思いますか? それとも、気まぐれな「猫タイプ」だと思いますか?

「犬タイプ」……37.9%
「猫タイプ」……62.1%

なんと「猫タイプ」を自覚している女性が、6割以上と多い結果になりました。では、それぞれの回答を選んだ理由を見てみましょう。

<「犬タイプ」派の意見>

■私って従順

・「猫が好きですが、自分自身は割と真面目な忠犬タイプだと思います」(33歳/医療・福祉/専門職)

・「従うのが楽」(30歳/情報・IT/営業職)

・「何かと言いなりや従う系になってるかも」(33歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

自分の行動で相手を振りまわすよりも、相手に忠実に従うタイプだと思う人は、間違いなく「犬タイプ」。素直に従った結果、褒められたら、うれしくなってしまうんですよね……まさに忠犬です。

■甘えるのが好き

・「甘えるのが好きだから」(25歳/医療・福祉/専門職)

・「人懐っこいから」(28歳/食品・飲料/技術職)

・「旦那さんに甘えて寄っていくほうだから」(32歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)

気まぐれな猫とちがい、犬は常に飼い主にかまってほしい、愛情表現をしてほしい! と思うもの。かまってもらうために、甘えるタイプです。

では次に、6割以上の女性が選んだ「猫タイプ」の理由を見てみましょう。

<「猫タイプ」派の意見>

■気まぐれだから

・「相手を気分で振りまわしてしまうことが多々あるから」(26歳/金融・証券/事務系専門職)

・「自分自身がすごく気まぐれだという自覚があるので、彼と一緒に買い物に行くとしょっちゅういなくなると怒られる」(29歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

・「わがままで気まぐれだから」(31歳/金融・証券/秘書・アシスタント職)

猫の代名詞と言えば「気まぐれ」。さっきまでは一緒に遊んでくれていたのに、次の瞬間には「もうかまわないで」と言ってくるような気まぐれ加減がたまらない、という男性もいますね。

■ひとりでも大丈夫!

・「ひとりでもふらふら出かけるから」(32歳/その他/事務系専門職)

・「ひとりの時間も大事にしたい派だから」(31歳/金融・証券/営業職)

・「ひとりが好き」(30歳/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)

犬タイプは比較的、いつでも誰かと行動したがるものですが、猫タイプは逆にひとりでどんどん出て行ってしまうタイプ。ひとりを楽しめる人は、猫タイプが多いでしょう。

今回のアンケートでは、気まぐれな「猫タイプ」を自覚している女性が多い結果となりました。あなたは、「犬タイプ」か「猫タイプ」か、自分のことをどう思いますか?

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年8月にWebアンケート。有効回答数169件(22~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]