お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 生活

ココで見わける! 「お金持ち」と「エセお金持ち」のちがい4つ

ファナティック

お金持ちの人は、お金持ちならではのオーラがありますよね。食べるもの、話し方、身のこなしなど、そのすべてにお金持ちゆえの気品と上品さが漂うものです。ですが、中にはお金持ちに見せかけている“エセお金持ち”も存在します。両者のちがいを、女性たちに聞いてみました。

■お金持ちは自慢しない

・「表に出すか出さないか。自慢気に話す人とそうじゃない人」(33歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

・「自分から金持ち自慢をするのがお金持ちぶっている人。お金持ちは自分からひけらかすことはしない」(26歳/金属・鉄鋼・化学/営業職)

お金持ちにとって、お金があることはあたりまえ。他人に自慢するようなことでもなければ、むしろ自分の金銭感覚が一般的だと思っていることもあるので、自慢しないのかもしれません。

■お金持ちは浪費しない

・「お金持ちぶってる人はムダにお金を使いたがる。お金持ちは上手に節約している感じがする」(32歳/不動産/専門職)

・「お金持ちはレシートを見る」(28歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

お金持ちは家にある巨額の資産を管理しなければいけないので、お金のやりくりが上手な人が多いのかも。むやみやたらに衝動買いするのは、お金持ちぶっている人がすることのようです。

■持ち物のちがい

・「お金持ちは、シンプルにブランド品を持っている。ぶってる人は、ギラギラした物を持ちブランド品を見せつけて持ってる」(28歳/機械・精密機器/その他)

・「お金持ちぶっている人はブランドとすぐわかるようなアクセサリーで身を埋め尽くしているけど、本当のお金持ちは高級でしっかりした作りのものは身につけているけど、ブランドとは気がつかない」(28歳/医薬品・化粧品/事務系専門職)

お金持ちの人は、持ち物で自分の価値を認めてもらおうなんて思っていないのかも。これ見よがしにギラギラとした派手な持ち物を持つ人は、エセお金持ちの確率が高いでしょう。

■お金持ちは余裕がある

・「お金持ちの人は、何に対しても余裕な気持ちでいる」(31歳/情報・IT/事務系専門職)

・「本当にお金持ちの人はのんびりした性格の人が多くて、お金持ちぶってる人はセコイ人が多い」(25歳/その他/その他)

お金持ちの人には心の余裕があるようです。確かにお金に余裕がないときは心が落ち着かないものなので、あながちまちがいではなさそうです。

■まとめ

本物のお金持ちは、節度を持った行動や、上品な身なり、人を許す寛大な心を持っているなど、いいイメージが強いよう。お金持ちの仲間入りをしたいからと言って、派手な服装やガツガツした態度は、エセお金持ちの烙印を押されてしまうので避けましょう。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません。

※『マイナビウーマン』にて2015年8月にWebアンケート。有効回答数158件(22歳~34歳の働く女性)。

お役立ち情報[PR]