お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 夏のおなかトラブル

基礎体温はつける女性○% 気になるその理由って?

ファナティック

妊活中の女性や逆に避妊をしたい女性だけでなく、すべての女性の健康管理にも役に立つのが基礎体温の管理。女性ホルモンの働きを体温で知ることができるので自分自身のカラダや精神面をうまくコントロールするためにも基礎体温をつけておくことは大事ですが、実際にどのくらいの女性が基礎体温をつけているのでしょうか。働く女性たちにアンケートを採ってみました。

Q.あなたは、基礎体温を記録していますか?
「している」11.6%
「していない」88.4%

基礎体温をつけている女性は約1割ほどとかなり少ないようですね。では、基礎体温をつけているという女性に何のために着けているのかを聞いてみましょう。

■自己管理のため

・「生理不順なので、生理の時期を知るため」(28歳/医療・福祉/事務系専門職)

・「自己管理のため。自分の体を知るため」(26歳/商社・卸/事務系専門職)

・「生理周期の記録のため」(24歳/機械・精密機器/営業職)

・「妊娠しやすい日や次の生理がわかるので」(32歳/学校・教育関連/技術職)

自分の生理周期を把握できるということで基礎体温をつけている女性は多いですが、生理周期を知ることで妊娠しやすい時期、次の生理の予定日を前もって知ることができ妊活にも役に立ちそう。基礎体温の変化を見れば生理の予定日が正確にわかるので、生理不順の人でも思いがけず整理になってしまったということが避けられますよね。

では、次に基礎体温をつけていてよかった、逆につけていればよかったと思ったときについても聞いてみましょう。

■自分の体のリズムが簡単にわかる

・「アプリで管理できるので、簡単に自分のホルモンバランスの調子がわかる。もともと生理がくる前兆がわかりにくいほうなので、体温でわかるようになったのも便利」(30歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

・「生理何日目に体調不良を感じるかとか、次の生理日の予測などできるから」(26歳/商社・卸/事務系専門職)

・「不正出血があったときなど、排卵期出血だとわかったので」(32歳/学校・教育関連/専門職)

生理周期が把握できるということは、自分の体調不良の原因が生理前のホルモンバランスの変化に寄るものなのか、それともほかに原因があるのかという判断もしやすいということ。肌の調子にも影響してくる生理に合わせてスキンケアを変えたり、体調不良を見越して予定を立てたりなどいろいろと対策もできるので便利ですよね。

■生理が来ないときにつけておけばよかったと思った

・「生理がこない期間があったとき妊娠したか心配になるので、基礎体温を記録して排卵日を把握しておけばよかったと思った」(22歳/生保・損保/専門職)

・「生理がこなくて不安なときには、しておけばよかったと思う」(23歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「体調が悪くなりもともとの生理不順がますます生理不順になり、産婦人科に行ったときに、基礎体温でわかる体調の変化もあるから生理不順の人は特に基礎体温付けておいた方がいいと言われたから」(28歳/機械・精密機器/その他)

妊娠したくない時期に予定通り生理が来ないと焦ってしまいますが、基礎体温をつけていれば妊娠なのか生理周期がくるっているだけなのかという判断もしやすいもの。婦人科の検診を受けるときにも基礎体温をつけていると不調の原因がどこにあるのかという判断材料になるので記録しておけばよかったと思うみたいですね。

基礎体温をつけることの大事さはわかっているものの毎朝起きてすぐにはからないといけないということに面倒さを感じるのも事実。朝は忙しいのでギリギリまで寝ていたい、起きてすぐに動いてしまうので基礎体温を測るタイミングを逃してしまうという人も多いかもしれませんね。でも、自分の体を知るためにはやっぱり基礎体温を記録しておく習慣をつけた方がよさそう。測定値が記録できる高機能タイプの婦人体温計やアプリなど手間を省いて続けやすいグッズをそろえるところからはじめてみてはいかがですか?

(ファナティック)

※『マイナビウーマン』にて2015年8月にWebアンケート。有効回答数147件(22歳~34歳の働く女性)
※画像は本文と関係ありません