お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 出会い

もうっ、たまらん! 「母性本能くすぐり系男子」の特徴3つ

ファナティック

「男性に守ってもらいたい」という願望を持つ女性はいると思いますが、女性が男性を「守ってあげたい」「かわいくてたまらない」という気持ちが湧いてくることだってありますよね。それ、もしかして母性本能を刺激されているのかも。そこで今回は、女性のみなさんに「母性本能をくすぐる男性」について聞いてみました。

■人の言うことを素直に聞く

・「彼氏です。お箸の持ち方や食事のときの姿勢・食べ方が悪いんだけれど、指摘をしたらお茶わんのご飯粒をきれいにとるようになったり、食べ方もきれいにしようとしていてかわいかった」(27歳/電機/営業職)

・「素直な発言が多くて、懐にすっと入ってくる後輩の男の子」(29歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

何度注意しても悪い癖が抜けない悪ガキタイプもかわいいものですが、注意したことを素直に聞いて、正そうとしてくれる男性も母性本能をくすぐるもの。自分の言うことをきちんと受け止めてくれている男性の素直さを見ていると、かわいくてたまらない! という気持ちになる女性は多いのかもしれませんね。

■ギャップがある

・「仕事ではしっかりしていて頼れるのに、仕事以外のほかのことではドジをしたり、知らないことが多いとやってあげたり教えてあげたりしたくなる」(32歳/医療・福祉/専門職)

・「年上で真面目な人なんですが、ドジなところがあって、作業がうまくいかなかったりしているとき『やってあげたいなぁ』と思ったことがある」(32歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「しっかりしているようで少し抜けているところがあるので、『ちゃんと見ていてあげないと!』という気持ちになる」(26歳/金融・証券/販売職・サービス系)

普段はしっかりとしているのに、ちょっと抜けている一面があると「かわいいな」と思う女性も少なくないみたい。いわゆる「ギャップ」がある男性を見て母性本能をくすぐられてるようです。

■甘え上手

・「『お願いします!』って言われて何かをやってあげて、やってあげると『ありがとうございます!』って言う子が子犬のようで、キュン死にしてしまう」(33歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「年下アピールして、いかにも『かわいい』と言ってもらいたそうな会社の後輩男子」(27歳/金融・証券/事務系専門職)

年下の男の子。それだけでも「かわいい」と思ってしまいますし、さらに甘え上手だったりすると母性本能をくすぐりまくってしまいます! うまい具合に懐に入り込んでくるので、叱ろうと思っても叱れないこともあるかも!?

男性の子どもっぽい一面を見てしまうと幻滅するという女性もいますが、子どものように素直だったり甘えてくる男性に対しては母性本能をくすぐられてしまう女性は多いようです。男性も、「守ってあげたい」と思うような女性に惹かれるという話を聞きますが、女性もその点については同じみたいです。「私がついていてあげないと!」と思ってしまう男性って、頼りないと思いつつもなんとなく目が離せなくなってしまうのかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年7月にWebアンケート。有効回答数157件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]