お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド イベント

8月31日は「野菜の日」! 新宿駅にリアルな野菜の柱が出現!

JAウォールファーマーズマーケット

JAグループは、8月31日の「野菜の日」を皮切りに9月6日までの1週間、東京メトロ新宿駅に、本物そっくりなリアルな野菜の柱と、その場で野菜を購入できる全長80mの壁面ポスター「JAウォールファーマーズマーケット」を設置する。

【「ひつじのショーン」の世界観を体験して楽しもう! 「ひつじのショーンWORLD」開催】

同イベントは、壁面ポスターや野菜の柱などの設置を通し、都市の日常の中で野菜に触れる機会を作り出し、国産野菜や日本各地にあるJAファーマーズマーケットへの興味や消費の促進を意図している。

15本の柱がトウモロコシやニンジンなどの6種類の巨大な野菜に変身するほか、各柱のQRコードからその日のラッキー野菜と運勢も占える。壁面に描いた全長80mの野菜棚では、QRコードからウェブサイトを通じて、その場で全20種類の国産野菜が購入できる。

また9月1日~11月30日までの期間にプレゼントキャンペーンを実施。抽選で2,000人にJAオリジナルグッズなどが当たる。全国約750店舗のJAファーマーズマーケットで、地域の農畜産物を1,000円(税込)以上を購入し、レシートをはがきに貼ると応募できる。

■JAウォールファーマーズマーケット
日程:8月31日~9月6日
場所:東京メトロ丸ノ内線新宿駅メトロプロムナード
B1階通路A10出口付近の西口と東口を結ぶ通路

(エボル)

お役立ち情報[PR]