お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド イベント

「南アフリカ産ワイン」の魅力を飲み比べて体感してみよう! ディナーパーティと街フェスが開催

ワイングラス

モトックスは、首都圏で南アフリカワインの魅力を楽しめるイベントを、2015年9月1日から30日にかけて開催する。

【ハイボール7種がドリンクチケットで終日飲み放題! 8月22日は宇田川ハイボール縁日】

南アフリカでは、1994年のアパルトヘイト撤廃後から自由で本格的なワイン造りが広がり、今ではワイン専門家、愛好家が注目するワインが増えたという。同イベントは、ワインを楽しむ日本人が増える中、南アフリカのワインの魅力を広げるための取り組みである。

「南アフリカ ワイン フェスティバル2015」は、南アフリカワインの魅力が体感できる2015年9月4日の一夜限りのイベントで、南アフリカから5社の生産者が来日し、約50種類の南アフリカワインを飲み比べられる。ワイナリーや南アフリカワイン検定事務局長の田辺由美によるセミナーも開催する。

「南アフリカ ワイン バイ・ザ・グラス」は、2015年9月1日から30日にかけて1か月の間、首都圏の約30店舗で、南アフリカのワインをグラスで楽しむ街フェス。

■「南アフリカ ワイン フェスティバル2015」
開催日:2015年9月4日
時間:19:30~22:00(開場19:00ワイン提供終了21:30)
会場:CROSS TOKYO
定員:予約先着順の250名
会費:前売6,500円、当日7,000円
前売り優先につき、当日券がなくなる可能性あり。

■「南アフリカ ワイン バイ・ザ・グラス」
開催日:2015年9月1日~30日。
開催期間は、各店舗任意の2週間以上で、各店の営業時刻により時間も異なる。
場所:東京を中心とした首都圏全域のレストランやバーなど
対象店:約30店を予定

(エボル)

お役立ち情報[PR]