お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 人間関係

みんなどうしてる? 職場のお局様にキツく当たられちゃった経験4つ

ファナティック

あなたの職場に「お局様」と呼ばれるような先輩女性社員はいますか? こればかりは配属によって決まってしまうので、怖いお局様がいたら不運と言うより仕方ないですよね。そんなお局様も仲良くやっていけるならいいのですが、いろいろ言われてしまうこともあるでしょう。今回はそんな、お局様と女性社員の関係について女性にアンケート調査を行いました。

Q.お局様に普段からいろいろと言われて悩んだことはありますか?
「ある」11.5%
「ない」88.5%

お局様との衝突は、ちまたで言われているほど多くないことがわかりました。けれども10%を超える女性がその関係に悩んだことがある様子。具体的にどんなエピソードがあるのか詳しく聞いてみましょう。

人の悪口を延々と聞かされちゃう

・「プライベートについていろんな人の愚痴を聞かされた。自分にも子どもがいて小さい頃はお世話になったはずなのに、小さい子どもがいる人について、熱出たから休みますなんてありえない!と延々と聞かされた」(28歳/その他/その他)

・「人の悪口を聞かされた」(30歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

人の悪口というものは、自分の悪口でなくても気分が悪いものです。「間接的に私にプレッシャーをかけているのか」と思うこともありますよね。お局様は、人の悪口は言うくせに、本人と直接会っているときは仲良さそうにしていることもあって、その変わり身の早さに驚かされます。気に入らないことがあるととにかく悪口を言うのなら、できるだけお局様に近づかないのが得策かもしれません。

化粧やファッションに口出しされる

・「服装やメイクのチェックなどが厳しい」(23歳/その他/事務系専門職)

・「化粧が濃いと陰口をたたかれた」(31歳/自動車関連/事務系専門職)

お局様は若い女性社員のファッションに対して斜に見ていることがあります。しかしそこは時代の流れというものもあるので、必ずしもお局様が正しいわけではありません。直接言われたなら、そのときはしおらしく謝りましょう。でもその内容が客観的に見て納得できないことであれば、あまり気にせずもっと広い視野で仕事にあたったほうが賢明ですね。

仕事のやり方について文句

・「電話のつなぎ方から何から細かく言われて嫌気がさした」(31歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「電話の出方についてやたら言われて嫌になった」(32歳/金融・証券/営業職)

・「自分ができていないことを、とやかく言われて、パワハラまがいのことをされて、病んで精神科に通うようになった」(26歳/アパレル・繊維/秘書・アシスタント職)

新人の頃は誰だって仕事に慣れていないものです。ただ、お局様のやり方が正しいわけでもないので、あまり細かいことまで指示されるのはいかがなものでしょうね。お局様がいいやり方を実践しているのなら、周囲の評価などから見ていてわかるものです。わざわざ言われなくても参考にさせてもらっているはずなので、深く気にし過ぎないようにしたいですね。

私ってターゲット? 理不尽なことが多すぎる

・「ほかの人もしているのに自分だけ言われるなど」(27歳/情報・IT/事務系専門職)

・「ゆとり世代はとミスしてなくても言われる」(26歳/その他/その他)

・「抑揚がないとか、努力してんのって言われること」(29歳/医療・福祉/専門職)

・「独身の頃は口うるさいお局様の詮索に悩まされた。思い切って結婚が決まったことを打ち明けたらぱったりと詮索がなくなり、別の独身女子がターゲットに」(33歳/金融・証券/秘書・アシスタント職)

・「ずっとイライラしていて、ずっと文句を言っている」(33歳/印刷・紙パルプ/クリエイティブ職)

理由もないのになぜか注意ばかりされる……。はっきり言って付き合いきれませんよね。上司や周囲の先輩に相談して、職場での自分の身を守るようにしましょう。陰湿なのは、男性社員の前だとそんな素振りを見せないお局様。真剣な様子で上司に異動をお願いしながら相談してみるのもいいかもしれません。仕事に悪影響が出るようなお局様からは、距離をおくようにしたいものです。

お局様との関係性が良好でないと、仕事に余計な心労が加わってしまいます。ほかの人たちとの関係を深いものにすることによって、お局様のことを気にしないで済むような環境を作り上げたいですね。

(ファナティック)

※『マイナビウーマン』にて2015年6月にWebアンケート。有効回答数156件(22歳~34歳の働く女性)
※画像は本文と関係ありません

お役立ち情報[PR]