お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 生活

“チラ見え”に幻滅! 男性が薄着の女性に対して「身だしなみがなってない」と思った瞬間8

ファナティック

本格的な夏の到来とともに、女性の服装も涼しげなスタイルに変わります。ただ、夏のオシャレは汗やムダ毛、ニオイなど悩ましい問題がたくさん。身だしなみを怠っていると、周囲の男性にガッカリされてしまうこともあるようです。そこで今回は、社会人男性のみなさんに「薄着の女性に対して『身だしなみがなってないな……』」と思った瞬間について教えてもらいました。

■ムダ毛の処理をしてない

・「電車でつり革をもっている女性のワキから、毛が見えたとき。『剃れよ!』と言いたくなる」(36歳/機械・精密機器/営業職)

・「剃り残しなど、毛が見える。嫌な気分になる」(31歳/電機/技術職)

・「ムダ毛が見えたとき。見える範囲は気をつけてほしい」(30歳/農林・水産/技術職)

夏は薄着になるので、どうしても腕や足、そしてワキの毛も目立ってしまいがち。半袖だから「大丈夫だろう」と処理を怠っていると、ポツポツしたワキ毛が見られてしまうことも……! 夏場は全身のムダ毛処理をお忘れなく。

■下着が見えている

・「ブラ紐が見えること。正直目のやり場に困る」(35歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「下着の一部が見えていると、だらしないと思う」(32歳/小売店/事務系専門職)

・「透けてブラが見える」(30歳/ホテル・旅行・アミューズメント/事務系専門職)

透け感のあるトップスが流行していますが、インナーに気を使っていますか? いつもと同じように着ていると、下着の色が見えてしまうことも。また、肩の部分が開いた服を着ると、チラッとブラ紐が見えてしまいます。男性としてはセクシーというよりも、目のやり場に困るからやめてほしい、と思うこともあるようです。

■服装がだらしない

・「服装が乱れているのを見たとき」(31歳/金融・証券/専門職)

・「無駄にはだけているとだらしがないと思ってしまう。暑くてもしっかり服は着ていてほしい」(32歳/情報・IT/技術職)

暑いと気分もダレてしまいがちですが、服がシワシワのヨレヨレだったり、はだけていたりするととてもだらしない印象になります。どんなときでも、ピシっとしていたいですね。

いかがでしたか? 夏の女性の服装を見て、男性は思うところがあるようです。ただ、服装はぬかりなくてもメイク崩れには無頓着だったり、逆にヘアメイクは完璧でも服装がだらしない印象ではもったいないですよね。今回の意見を参考に今一度、夏の身だしなみを見直してみるといいかもしれません。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2015年7月にWebアンケート。有効回答数104件。22歳〜39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]