お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 出会い

バレてないバレてないww 女性が男性によく使うお世辞3選「モテるでしょ:悪く思ってない風」

大場杏

誰だってほめられるのはうれしいものですが、その内容が明らかに的を得てないとスグにお世辞だと気づいてしまいます。あなたは、お世辞だと気づかれずに相手を気持ちよくさせる魔法のワードを持っていますか? 働く女性のみなさんに、お世辞としてよく使う言葉について聞いてみました。スグ使えるものがたくさんあるので、ゼヒ使ってみてくださいね。

■感謝の意、称賛
・「『~のおかげで○○でした。』頼っているという態度を示したほうが、男性の先輩・上司のプライドをくすぐるから。」(27歳/団体・公益法人・官公庁/その他)
・「『さすが!』あまり言わないけど、あえて気持ちよく言う」(33歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)
・「『何でも知ってるね~』興味のない話をされたときに多用。」(26歳/情報・IT/事務系専門職)
・「『今日も素敵ですね~』可もなく不可もなく、な感じがするから」(32歳/不動産/専門職)

男性が踊らされている様子が目に浮かぶようです(笑) 褒め言葉って意外と素直に受け取ってしまいますよね。「『さすが!』自分が楽するために使う」「『そんなことまでできるんですね』、と持ち上げる」「『仕事できそう!』気分良くなってくれるといいなと思うから」など、ときに小悪魔な自分が現れて、仕事が円滑に進むよう上手に操っているようです!

■内面をほめる
・「『すごいですね』を多用している。ほめるときに便利な言葉なので」(24歳/食品・飲料/専門職)
・「『素敵』。誰にでも使える」(30歳/ホテル・旅行・アミューズメント/事務系専門職)
・「『やさしいですね。』それ以外にほめるところがない」(28歳/電機/事務系専門職)
・「『話しやすい』『緊張しない』。聞こえが悪くないので。」(23歳/農林・水産/営業職)

「すごい!」これもっとも使用される頻度が高いようで、いつでも使えるとのコメントが多かったです。そのほかにも、「『モテそうですね。』喜ぶ」「『おもしろいですね。』言われたらうれしいんじゃないかと」など。理由としても、当たり障りがない、何にでも使えるので、適当に使える、最終的には「ほめておけばなんとかなる」という力技で駆使しようとしてる方が多いようです。THE・女性技。

■外見・振る舞いをほめる
・「『紳士ですね。』年上の男性と知り合うことが多く、2人で食事に行ったりすると、年上ならではの紳士っぷりを見せつけのようにしてくる人がいるから」(29歳/機械・精密機器/その他)
・「『爽やかでかっこよいね。』爽やかなら大体の人が当てはまりそうだし、とりあえずかっこよいと言っておけば喜ぶから」(32歳/建設・土木/事務系専門職)
・「『モテるでしょ。』悪く思ってない風な便利なお世辞」(27歳/医療・福祉/事務系専門職)
・「『素敵ですね。』こだわりの小物などを素敵ですねとほめると喜ばれるから。」(27歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

「かっこいい」や「モテそう!」も意外と、誰にでも使える便利な言葉と認識している方が多いようです。「『痩せましたね。』会社のおじさんたちは体型を気にしているので」などピンポイントで男心をくすぐる言葉を使っている方もいらっしゃいました。ぜひとも見習いたい、人に好かれるテクニックな気がしてなりません!

さまざまなお世辞ワードが出てきました。わざとだったとしても、言葉ひとつでその場が和やかな雰囲気になり、円滑に物事が進むなら安いものです。ほめ言葉を駆使して、印象のいい女性になるのもいいのかも!

(大場 杏)

※画像は本文と関係ありません。

※『マイナビウーマン』にて2015年7月にWebアンケート。有効回答数200件(22歳~34歳の社会人女性)。

お役立ち情報[PR]