お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

男性に聞いた! 彼女を「絶対に手放したくない」と思った瞬間12

ファナティック

彼女には選ばれないとなれませんよね。たとえ彼女になれたとしても、他に魅力的な女性が現れればお別れもあるかもしれません。男性が彼女を「絶対に手放したくない」と思ったエピソードを見て、一生大事にされる女性の秘密を探りましょう!

■家庭的で料理上手だったとき

・「料理がうまかったとき」(31歳/商社・卸/営業職)

・「おいしい料理を作ってくれたとき。マッサージをしてくれたとき」(32歳/電力・ガス・石油/営業職)

・「家事・炊事が完璧にできて、子ども好き」(35歳/運輸・倉庫/その他)

関係を長続きさせるには幸せな家庭をイメージしてもらうと吉。料理ができると高評価です。

■いつもとちがう様子を見たとき

・「悩んだり辛くて泣いているとき、守ってあげたいなと思って」(29歳/小売店/販売職・サービス系)

・「別の男性から言い寄られて、まんざらでもなさそうな彼女の顔を見たとき」(32歳/学校・教育関連/専門職)

・「デートの待ち合わせで待っている姿がかわいいと思うとき」(25歳/学校・教育関連/事務系専門職)

いつもとはちがう様子を見ると、ドキッとしますよね。たまにはいつもとちがう一面をアピールするといいのかも。

■自分のことを助けてくれたとき

・「自分が支えられているなと感じたとき。辛いときにそばにいてくれたり」(30歳/学校・教育関連/営業職)

・「病気のときに泊まり込みで看病をしてくれたとき」(32歳/機械・精密機器/技術職)

・「自分を勇気づけてくれて、ちゃんと見守ってくれている」(33歳/マスコミ・広告/クリエイティブ職)

彼が落ち込んだときは困ってしまいますが、実は大チャンス。親身になれば気持ちが伝わるんですね。

■一緒に寝たとき

・「彼女の寝顔を見ているときに手放したくないと思う」(28歳/建設・土木/事務系専門職)

・「夜、エッチしているとき。自分のものにしておきたいという独占欲が強くなる」(36歳/機械・精密機器/営業職)

・「抱きしめているとき」(33歳/運輸・倉庫/営業職)

意外と身体的なコミュニケーションをとらないカップルもいますが、愛情を確認する瞬間は大切にしたいですよね。

男性が彼女を「絶対に手放したくない」と思ったエピソードを見てきました。仲のいいカップルはこうしたことを経験しているんですね! 一生大事にされる女性になるために、上記のようなポイントに気をつけてみてはいかがでしょうか。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2015年3月にWebアンケート。有効回答数106件。22歳~39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]