お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

男子のホンネ! ぶっちゃけ、ネイルをしている女性としていない女性、どっちが好き?

女性にとっては大事なお洒落であるネイル。派手なアートをしなくてもファッションや気分に合わせてカラーのチェンジを楽しんでいるという人も多いですよね。女性同士だと何かと話題になるネイルですが、ネイルをする習慣のない男性から見て女性のネイルってどう思われているのでしょうか。今回は、ネイルをしている女性の印象について男性たちに聞いてみましょう。

Q.ネイルをしている女性としていない女性、どっちが好きですか?

「ネイルをしている女性」23.7%
「ネイルをしていない女性」76.3%

ネイルをしている女性が好きだという男性は約2割。男性にはあまり人気がないようですね。では、どうして好きなのかその理由を聞いてみましょう。

お洒落に気を使っている

・「お洒落に気を使っているから」(32歳/電機/技術職)

・「ネイルも身だしなみだと思う」(28歳/金融・証券/専門職)

・「美意識があっていいと思うので」(29歳/医療・福祉/専門職)

洋服やメイクだけがお洒落でなくネイルもその一つだから、気を使っているのは好印象だという男性もいるようです。指先にまで気を抜かずお洒落をしようという美意識の高さ、身だしなみの一つとして爪を整えておこうという気遣いが男性にもわかってもらえているというのは、女性としても嬉しい限りですね。

では、逆にネイルをしていない女性の方が好きだという男性にも理由を聞いてみましょう。

派手なネイルは好きではない

・「あまり飾り立てるのはスキではないから」(32歳/学校・教育関連/専門職)

・「ネイルは派手なイメージがあるので好きではない」(29歳/不動産/その他)

・「ネイル自体かわいいとは思えないから」(32歳/小売店/事務系専門職)

ネイルというと派手なネイルアートを想像してしまうのか、イメージ的にあまり好きではないという男性もいるようです。色々な面で「カワイイ」の基準が女性とは大きく違う男性にとって、ネイルの可愛さも理解しがたいよう。指先まで飾り立てる必要はないというのが男性たちの正直な意見のようですね。

実用的でない

・「実用性を考えるとしていない方が良いし、意外に目に留まらない。そして明らかに目に留まるほど派手なのは、個人的に嫌い」(35歳/金属・鉄鋼・化学/その他)

・「ネイルは邪魔そうだから」(24歳/金属・鉄鋼・化学/営業職)

・「もっと金をかけるところがあるから」(29歳/その他/事務系専門職)

ネイルをしていると剥がれたりする心配があって指先を気にしすぎたりするので、仕事や家事などに支障が出る、邪魔になると考えている男性も。カラーをしているくらいだとそれほど目に留まらないものだし、ネイルサロンに通うお金があるのなら他の部分にお金を有効に使ってもらいたいと思うみたいですね。

まとめ

仕事の関係でネイルが出来ない人でも特別なお出掛けのときなどはネイルまできちんと仕上げるのがお洒落というイメージがありますが、男性にとってネイルはそれほど重要ではなさそう。派手すぎて嫌い、お金の無駄遣いといったマイナスイメージが大きいというのは、毎月のようにネイルサロンに通っている女性にとっては耳が痛いところ。でも、指先までキレイにすると気分が上がる、ネイルチェンジで気分転換できるなど女性にとってのプラス効果も大きいと思えば、ネイルを止めてしまう必要もないですよね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2015年7月にWebアンケート。有効回答数118件。22歳~39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]