お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

【男性編】一度は行ってみたい「有名夏祭り」ランキング  第2位「青森ねぶた祭」、第1位は?

渡辺理絵

海水浴やフェスなどイベント満載の夏ですが、日本人なら“夏祭り”も楽しんでおきたいですよね。地元の小さな夏祭りもいいですが、超ビッグな『有名夏祭り』も覗いてみたいもの。そこで今回は社会人男性が「一度は行ってみたい『有名夏祭り』」についてアンケートを実施。ちょっと遠くても「行く価値あり!」な夏祭りとは一体どれなのかを、調査してみました!

●第1位/京都府の「祇園祭」……21.9%
○第2位/青森県の「青森ねぶた祭」……20.2%
●第3位/青森県の「弘前ねぷたまつり」……16.7%
○第4位/徳島県の「阿波おどり」……13.2%
●第5位/宮城県の「仙台七夕まつり」……12.3%
○第6位/秋田県の「秋田竿燈まつり」……9.7%
●第7位/東京都の「浅草サンバカーニバル」……8.8%
○第8位/沖縄県の「沖縄全島エイサーまつり」……7.0%
●第9位/高知県の「よさこい祭り」……5.3%
○第10位/東京都の「深川八幡祭り」……4.4%
●第10位/青森県の「八戸三社大祭」……4.4%
○第10位/富山県の「越中おわら風の盆」……4.4%
※複数回答式・第13位以下は略。

第1位は21.9%で京都府の「祇園祭」でした! 平安時代から続く歴史あるこの祭り。開催期間は7月の1カ月間とかなり長いのが特徴です。「前祭宵山」「花傘巡行」「還幸祭」など、様々な神事・行事が行われるので、ぜひお目当てのイベントの予定を調べてお出かけあれ。

第2位は20.2%で青森県の「青森ねぶた祭」、第3位は16.7%で「弘前ねぷたまつり」。津軽四大夏祭りの2つがランクイン! 夜の街を練り歩く巨大なねぶたは、かなりの迫力。その様子が、男性の心をワクワクさせるのかも。同じねぶた祭りですが、ねぶたの形や掛け声がちがうので、ぜひとも見比べてみたいですよね。

歴史&日本情緒あふれる『有名夏祭り』。その背景や特徴を調べてから行くと、何倍も楽しく感じられますよ。すでに終了しているものもありますが、今からでもまだ間に合うものもたくさんあります。ぜひ友だちや恋人と一緒に出かけて、日本らしい夏の思い出を作ってみてくださいね!(渡辺理絵)

※画像は本文と関係ありません。

※マイナビウーマン調べ(2015年6月にWebアンケート。有効回答数114件。22歳~39歳の社会人男性)。

渡辺理絵

編集・ライター。ファッションやメイク、恋愛など女性のライフスタイル系をメインに、デジタル系やフード、インタビューまで幅広く活動。小学館や集英社の女性誌や、WEB媒体でのライティングなど精力的に活動中。美大卒の経験を活かし、イラストやプロップ制作もこなす。

この著者の記事一覧 

SHARE