お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 ビューティ

女子ってすごい! 男性から見て好印象な「女性の日焼け防止対策」3つ

ファナティック

夏はお肌が紫外線の猛攻撃を受ける季節……シミを防ぐため、今年も気合の入った紫外線対策をしている人も多いことでしょう。そこで今回は、男性が見て、「すごい!」と好印象だった女子の紫外線対策について紹介します!

日焼け止めを塗ることをサボらない!

・「二種類の日焼け止めを重ね塗りする」(29歳/不動産/その他)

・「春先からうっすらと日焼け止めを塗る習慣をつけている人の話を聞いたとき。時期的に疎かになりがちだそうで、論理的思考ができる人と思ったから」(35歳/金属・鉄鋼・化学/その他)

・「日焼け止めの重ね塗り。手が込んでると思った」(28歳/自動車関連/技術職)

・「日焼け止めクリームを露出しているところ全体につけていた」(33歳/学校・教育関連/専門職)

日焼け止めをこまめに塗ることは、紫外線対策の基本中の基本! しかし、基本だからこそ、きちんとマメにできる姿を見ると、男性は「ちゃんと気を使っているんだな」と感心してくれるのかも。

女性らしい日傘

・「日傘を使っている。重いのによく持ち歩く」(30歳/運輸・倉庫/技術職)

・「日傘。お嬢様みたい」(28歳/医療・福祉/事務系専門職)

・「日中暑いのに傘をさし、サングラスもする」(28歳/情報・IT/技術職)

日傘を嫌う男性もいますが、女性らしいアイテムに、キュンとしてくれる人も。デート中にどうしてもさしたいときは、彼のご機嫌をよく伺いましょう。

暑くても完全防備

・「すごく暑い日でも長袖を着ていて、その根性はすごいと思った」(27歳/情報・IT/技術職)

・「夏でも黒の長袖を着ている友だち」(32歳/電機/技術職)

・「日除け用の手袋とか。本気度が」(28歳/小売店/販売職・サービス系)

どんなに暑くても長袖や手袋を貫く姿に、男性たちは感心するのでしょう。女性でもあまりに暑そうな格好をしている人を見ると「おお……」となりますもんね。

男性たちが好感を抱く紫外線対策、いかがでしたか? 夏の昼間のデート、屋外だと紫外線が気になってしまうかと思いますが、上記のような方法で対策を行い、お肌にきちんと気を使っている女性であることを、彼にアピールしてみましょう!

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2015年7月にWebアンケート。有効回答数92件。22歳~39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]