お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

忙しい女子必見! 働く女子に聞いた「おすすめのながらダイエット」8

ファナティック

ダイエットを本格的に始めようとすると、時間とお金が必要になることが多いのですが、忙しい女性にとってはなかなか手のかかるダイエット計画は立てられないものです。そんな女性におすすめなのが何かの片手間でもできる、ながらダイエット。みんなはどんなながらダイエットをしているのか、社会人の女性に聞いてみました。

■テレビを観ている時間を有効活用

・「テレビを見ながら、サイクルマシンを漕ぐ等」(23歳/その他/事務系専門職)

・「テレビ見ながら、身体を動かす。見ながらだからあんまり効果ないけど、継続できます」(27歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

せっかく買ったダイエットグッズ、部屋の隅で埃をかぶっているという人も多いのではないでしょうか。そんなときはテレビを観るときはダイエットグッズを使う、と決めてしまえば娯楽と運動を同時にできて、時間を有効に使えます。

■洗面所はダイエットに向いている場所

・「歯磨きをしているときに足を上げる。太ももに筋肉がついて痩せる」(27歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「ドライヤーしながら腰まわし」(27歳/電機/営業職)

洗面所に椅子を置いている人は、思い切って取っ払ってしまうといいかもしれません。必ず立つという状況を作れば、つま先立ちでも腰回しでも思い立ったときにできます。洗面所で何かをしているときは、意外にも下半身は手持無沙汰なのです。

■通勤時間も無駄にしない

・「電車の中で立ちながら足伸ばしたりする」(30歳/金融・証券/営業職)

・「通勤のために歩いている。良いエクササイズになる」(29歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)

一駅多く歩くのは、日ごろからできるダイエットの一つです。つい歩くのが面倒に感じてしまいますが、慣れると歩かない日が物足りなく感じるようになります。朝の混んでいる電車の車内でも、人が多いからこそ人目を気にせずにできるエクササイズがあります。

■座るものを変えるだけでも効果あり

・「バランスボールに座るようにする」(31歳/金属・鉄鋼・化学/秘書・アシスタント職)

・「クビレディという座イスがあって、これに座りながらPCなどしていると太ももやお腹が引き締まりました」(33歳/医療・福祉/専門職)

PCの操作時など、長時間にわたる着座の姿勢は、むくみの原因にもなります。いっそのことバランスボールに座ってPC作業をしてみるのもいいかもしれません。もっとも、乗り物酔いをしない人に限りますが……。

ながらダイエットのいいところは、時間やお金がかからないということ以上に、日常の中に少しずつダイエットの要素を取り入れるだけなので、大きなストレスにならないということです。ダイエットにストレスを感じ、リバウンドしてしまったという経験がある人も、ながらダイエットを試してみてはいかがでしょうか。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年4月にWebアンケート。有効回答数203件(22歳~34歳の働く女性)

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE