お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

ゲ、その手で作ったの!? 「この人の料理を食べたくないな」と思う瞬間3選

ファナティック

お料理をするときに必要なのは、もちろん食材と腕前ですが、もうひとつ必要なものといえば、衛生的な環境。誰だって、不衛生な環境で作られた料理なんて食べたくはありません。そこで今回は、料理を作ってくれても「ちょっと食べたくないな……」と思ってしまう人の特徴について、世の女性たちに聞いてみました。

■ネイルはかわいいけど……

・「ネイルが派手な人。衛生的じゃなさそうだから」(30歳/情報・IT/事務系専門職)

・「ネイルがすごい人」(30歳/生保・損保/事務系専門職)

・「つけ爪を付けている人の料理。不衛生だと思うので」(22歳/情報・IT/技術職)

・「デコネイルをしている人の手料理はなんとなく不潔に感じてしまう」(33歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

シンプルなネイルならまだしも、派手でゴテゴテのネイルの人が作る料理は、ちょっと衛生的に心配になってしまいます。きちんと手を洗えているのか、不安ですもんね。

■部屋が汚い=料理も?

・「部屋が汚い人。調理道具も汚そうだから」(28歳/電機/事務系専門職)

・「普段の生活がだらしないようにみえる人」(33歳/生保・損保/営業職)

・「部屋が汚れている人。清潔感のない人の手料理は絶対に食べたくない。たばこを吸っている人の料理もあまり気が進まない」(24歳/食品・飲料/専門職)

・「普段の生活や行動が不潔な感じがする。料理も衛生的でない気がするから」(32歳/医療・福祉/専門職)

部屋が汚かったり、身だしなみに気遣わなかったりするようなタイプの人が「料理をするから遊びに来て」と言っても、ちょっと返事を考えてしまいますよね……。

■髪の毛が!

・「髪を触りながら料理をする人。以前、料理講座に出たときに、髪を触りながら包丁で切っていたので、『汚いな』と思った」(33歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「長髪を結ばないで作る人」(28歳/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)

・「髪の毛をきちんとまとめていないなど、身だしなみが悪い人。料理に清潔感がなさそう」(32歳/生保・損保/事務系専門職)

・「髪の毛を触りながら料理」(27歳/商社・卸/事務系専門職)

「私の髪は大丈夫!」なんていう人もいるかしれませんが、髪は衛生的にそうキレイなものではありません。邪魔な長さなのに結ばず、調理中に髪に触れたりすると、まわりは「うっ……」と思ってしまって、せっかく作った料理になかなか手を付けてくれないかも。

「こんな人の料理は嫌!」という意見の数々が並びましたが、いかがでしたか? おいしい料理や、おいしそうに見える料理には、調理の才能だけではなく、衛生面への気遣いも非常に重要なもの。上記に当てはまる行動を取っていた人は、人に料理をふるまうときだけでも、行動を改めてみてください!

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません。

※『マイナビウーマン』にて2015年6月にWebアンケート。有効回答数175件(22歳~34歳の働く女性)。

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE