お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド イベント

チームラボ×夜の水族館! 興奮が2倍で楽しめるナイトワンダーアクアリウムが開催

えのすい×チームラボ ナイトワンダーアクアリウム2015

チームラボは、夜の新江ノ島水族館をデジタルアート空間にする「えのすい×チームラボ ナイトワンダーアクアリウム2015」を開催する。

【癒やされたい女子必見! 水族館&プラネタリウムのスペシャルな女子会に注目】

同展示会は、「えのすい」こと新江ノ島水族館を夜の光の水族館にする展示会。新作の大水槽に花々が咲き渡るインタラクティブなデジタルアート作品「花と魚- 相模湾大水槽 」など3作品を展示。「チームラボカメラ」、「お絵かき水族館」も展示する。期間は2015年7月18日~2015年12月25日まで。

出品作の1つ「花と魚- 相模湾大水槽 / Flowers and Fish- Enoshima Aquarium Big Sagami Bay Tank」は、相模湾大水槽のあたり一面をプロジェクションし、花々の咲き渡るアート空間とする。プロジェクションの光は水槽照明よりも弱いもので、映像そのものが水槽照明に代わるやさしい光となって空間を照らし、大水槽の周りの花々は、魚が近くを横切るといっせいに散っていく。作品は、あらかじめ記録された映像を再生するわけではなく、魚たちの動きに影響を受けながら変容し続けるので、一度として同じ絵を見ることがないようになっている。

呼応する球体と夜の魚たち

「呼応する球体と夜の魚たち / Resonating Spheres and Night Fish」は、光る球体を使った展示。光の球体は、人が叩いたり何かにぶつかっ たりして衝撃を受けると色が変化し、色特有の音色を響かせる。

呼応する小さな海

「呼応する小さな海 / Small Resonating Sea」は、人が水槽のガラス面に近づくと、水槽の光の色が変化し、色特有の音色を響かせる。近くの水槽も呼応し、同じ光のに変化し音色を響かせていく。

えのすい×チームラボ ナイトワンダーアクアリウム2015
会期:2015年7月18日~2015年12月25日
会場::新江ノ島水族館
開館時間:17:00~20:00
料金:大人2,100円、高校生1,500円、小・中学生1,000円、3歳以上600円
※水族館の入場料金のみで見られる。

(エボル)

お役立ち情報[PR]