お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

なぜあの人はよくて私じゃダメですか!? 女子が理解不能な男子の恋人選びの基準

ファナティック

理想の恋人像というのは誰もが持っているものですが、中には「そんなことで選んで後悔しないの?」と聞きたくなるような恋人選びの基準をかたくなに誇示する人も。もちろん、生理的に受け付けないタイプもいるので理想を持つのは悪いことではありませんが、こだわりすぎはちょっと……。そこで、今回は女性が理解できない男子の恋人選びの基準について聞いてみました。

■かわいいor美人なら性格よくなくてもOK

・「顔だけで選んで性格は見ない人。性格が悪いのですごく大変そうに思う」(27歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「とにかく顔がいい、スタイルがいい女性」(26歳/情報・IT/事務系専門職)

・「顔がよければ性格が悪くてもいいという人」(28歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

顔がかわいければOK!美人なら何でも許せる!という男性っていますよね。確かに顔がよければ目を引かれるので好きになる確率は高そうですが、その人の内面的なものを見る努力すらしないのって、「本当にそれでいいの?」と聞きたくなるもの。見た目に惑わされて付き合い始めたとしたら、いろいろな面で苦労しそうだなぁと冷めた目で見てしまいますね。

■スタイルのよさだけを求める

・「胸が大きい、など性格でも顔でもないとこ」(29歳/情報・IT/技術職)

・「痩せていて足が細くて胸が大きな子がいい!というのはアニメの世界しかないです!」(31歳/その他/その他)

・「身長が小さい子」(23歳/農林・水産/営業職)

フェチといわれるくらい女性のバストサイズにこだわる人もいますが、スタイルのよさだけを恋人選びの基準にしている人も女性としては理解不能。痩せているけれど胸は大きくて、脚は細く長く、と理想のスタイルをあげ連ねる男性はしっかり現実を見ているのでしょうか。性格のよし悪しでも顔でもないこだわりポイント、やっぱり納得できませんね。

■ピンポイントすぎる

・「花屋さんで働いている人がいいと言っていた男子がいた。ルックスや性格はどうでもよくて、とにかく花屋さんがいいらしい」(24歳/食品・飲料/専門職)

・「自分の母親に顔が似ている人が好きと言っていた知り合いがいた」(32歳/金融・証券/営業職)

・「髪質にこだわる」(31歳/人材派遣・人材紹介/秘書・アシスタント職)

恋人選びの基準は人それぞれとはいえ、あまりにもピンポイントすぎるこだわりは本当に理解不能。彼女にするなら「花屋さん」という男性はどういう経緯でそういう基準になったのか知りたいものです。お母さんに似ている人というのは、なんとなくわかる気もしますが……、やっぱり「○○に顔が似ている人がいい」と言われると言葉に困りますね。

多くの女性は「見た目」で恋人を選ぶ男性たちの思考が理解できないようですね。見た目で惹かれたとしても話をしていて性格が悪いなと気づいたりすれば、その時点で恋人候補から外れるのが普通じゃないのかというのが女性の考え方。しかし男性は「かわいいは正義!」とばかりに性格の欠点からは目をそらすことができるようです。外見を重視して恋人選びをした結果、彼女のことをグチっているような人がいたら「自業自得だよ」と言いたくなりますね。

(ファナティック)

※『マイナビウーマン』にて2015年6月にWebアンケート。有効回答数131件(22歳~34歳の働く女性)
※画像は本文と関係ありません

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE