お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
専門家 出会い

知らない間に男性を振っている? 好きな人とだけ仲よくなれない女性の特徴

羽林由鶴

「私は好きな人から好かれません」……あなたも身に覚えはありませんか? 同性や恋愛・結婚対象外の男性とは、比較的すぐに仲よくなるのに、好きな男性とは仲よくなるどころか、かかわりさえも難しいと悩んでいる方です。そのほとんどの方はコミュニケーション力が低いことが仲よくなれない原因だと思っています。

でもね、それは間違いですよ。そしてあなたは好かれないと思い込んでいるようですが、本当はあなたが彼を振ってしまったのかもしれません。もちろん無意識の間に……。知らない間に男性を振ってしまう残念な女性たちの特徴はこちらです。

■ほかの人に対する態度とちがう

同性や恋愛・結婚対象外の男性となら、気楽に楽しく話をできる。だけど好きな人とだけ気楽に楽しく話をしていないとしたら、彼に「僕は嫌われているのかも……」と思わせているかもしれません。彼自身が嫌われている原因を考え、何らか思いついてしまったとしたら、彼は怖くて、近づけなくなるでしょう。

また嫌われた原因が思いつかなければ、人によって態度を変える嫌な人だと思わせてしまうかもしれません。「僕のことを好きだからそっけなくするのかな?」などと思ったりはしませんからね。いずれにしても彼が自分から離れていくように仕向けてしまうというわけです。

■できるだけ距離を取る

「好きな人のそばにいたい……」そう思う気持ちはあるけど、同時に、「そばにいくのは恥ずかしいし、どうしていいのかわからない。変に気持ちを悟られて嫌われたりしたくない」から、できるだけ近くに行かない、近くに行けないと距離を取ってしまうのです。

「ある程度仲よくなれば平気だと思うんですが……」と言われても、そんなに距離を取ったままでは、ある程度仲良くなることすら難しいわけです。しかも彼の気配がしたら、急に早足になって逃げたり、隠れたり……。まるで不審者への対応、嫌いな人への対応と同じことを好きな人に対してしていませんか? 気づかれないようにしているつもりでも不自然な動きは目立つものですよ。

■視線を合わせようとしない

せっかくのかかわりは、仲よくなるチャンスです。でもかかわり方によっては嫌われてしまう場面、または嫌いだというメッセージを送る場面にもなりやすいのです。仕事などでかかわることがあっても必要なことだけ言えばいいわけではありません。仕事に支障はなくても、仲よくなるきっかけにはなりません。彼のほうがにこやかに接してくれているとしたらなおさらです。何かつまらないのか、腹を立てているのか、僕とはかかわりたくないのかな?と思わせてしまいますよ。

どんなやり取りでも一回は目を合わせることをあたりまえにしてくださいね。ずっと目を合わせている必要はないですが、一度も目を合わさないのはNGです。

■感情を出さないように心がける

好きという気持ちがバレたらダメだから、感情を悟られないようにしようとすると、無表情になって、声に抑揚がなくなります。大人の人間関係は好意を見せ合いながら深まっていきます。もちろんいきなり恋愛感情という意味で好意を示せば驚かれ、場合によっては警戒されてしまいます。しかし男女問わず、大人は傷つきやすいものです。自分のことを嫌いな人の側にいつづけることは耐えられないのです。感情を隠しすぎて、彼が不安になってしまわないようにすることは大事です。

■羽林由鶴からのメッセージ

恋愛・結婚対象外の人とでも仲よくなれないという人に対して、恋愛・結婚対象になるかもしれない人、また、気になる人、好きな人とだけ仲よくなれない人がいます。前者の場合はコミュニケーションが得意ではない人かもしれませんが、後者の場合はコミュニケーションの問題で仲よくなれないのではないんです。

ただ自分の行動がほかの人に対するときとちがっていることに気づいてくださいね。そしてそれが同じになったとき、誰とでも仲よくかかわることができるようになりますよ。その中に永遠のパートナーが混ざっているかもしれません。楽しみですね!

(羽林由鶴)

お役立ち情報[PR]