お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

モテ子はどんなメイクをしている? イマドキ「モテ顔メイク」の秘訣4つ

ファナティック

「あの子、いつも男性にモテているけど、何でだろう?」と思う女性、みなさんのまわりにはいませんか? モテている女性は、どうやらメイク方法にも秘密がありそうです。今回はそんなモテ子が実践しているメイクについて、女性のみなさんからこっそり教えてもらいました!

モテ子の鉄板は、ナチュラルメイク

・「薄化粧。薄化粧のほうがナチュラルに見えてかわいいから」(26歳/アパレル・繊維/事務系専門職)

・「ナチュラルメイクです。しっかりパーツのメイクはしているのに濃く見えない所がすごいです」(32歳/ソフトウェア/事務系専門職)

・「ファンデと口紅だけくらいのナチュラルメイクが多い。ばっちりしたメイクの女子は少ない」(24歳/食品・飲料/専門職)

もはや「男性ウケ鉄板メイク」と言えそうな「ナチュラルメイク」という意見が一番多くありました。手間をかけているのにそれを見せないテクニックはすごいですよね。

かわいい&清楚なメイクも人気

・「ピンク系のかわいいメイク」(24歳/機械・精密機器/営業職)

・「清楚感のあるメイク」(22歳/小売店/事務系専門職)

・「ふんわり系のかわいいメイク」(33歳/機械・精密機器/技術職)

ピンク系も男性に好印象な色味です。主張しすぎないメイクで清楚な感じにしたり、チークをふわっとのせてやさしい感じを出したりと、モテ子はいろいろと工夫しているようですね。

まつ毛ばっちりでモテ顔に!

・「つけまばっちり。派手な子のほうがモテている印象」(27歳/商社・卸/営業職)

・「つけまつ毛バサバサのパッチリメイク」(31歳/機械・精密機器/営業職)

・「つけまつ毛+たれ目ラインのちょい困り顔メイク」(31歳/小売店/秘書・アシスタント職)

目ヂカラと言えば、まつ毛のアピールは欠かせません。つけまつ毛にアイラインを入れるとき、ちょっとたれ目ラインで入れることでかわいい&やさしげな」モテ顔が完成です。

モテ子は自分に似合うメイクを知っている

・「自分に似合ったばっちりメイク」(27歳/建設・土木/事務系専門職)

・「流行りとかより、その子に雰囲気にあっているメイクだとかわいく見えるから」(30歳/金融・証券/営業職)

ポイントは「自分に似合ったメイク」です。あまりにも盛りすぎのこてこてメイクは、逆に男性には敬遠されてしまいます。自分に似合う色味やメイク方法などを知っておくことが重要ですね。

働く女性たちのまわりにいるモテ子のメイクについて、さまざまな特徴が寄せられました。ナチュラルでかわいさを演出していて、まつ毛で目ヂカラをアピールするのがポイントと判明! 自分の顔に似合っているメイクをしている」というのも大事ですね。あなたも上記を参考に、モテ顔を目指してみては?

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年4月にWebアンケート。有効回答数170件(22歳~34歳の働く女性)

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE