お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

最終決定戦! 壁ドンVS頭ポンポン、ドキドキするのはどっち!?【イラストコラム】

コナガイ香/OFFICE-SANGA

いまとなっては定番の「モテ技」として定着した(?)壁ドン。売れっ子俳優がバラエティ番組で実践して、女性たちがキャーキャーと言う光景に対して、「この反応はこの男性レベルの人がやるからであって、実際にやられたらどうなのか……」という疑問を抱いていました。

壁ドンVS頭ポンポン

壁ドンVS頭ポンポン

そこで、壁ドンと頭ポンポン、どちらがドキドキするのかアンケートをとってみると、約7割の女性が「頭ポンポン」を選択する結果に。まずはその意見を両者から聞いていきましょう!

壁ドン派

・M女子にはたまらない何をされるかわからないシチュエーション!
・こんなことするには、本気じゃないとできないので。
・キスされそうなキョリ感に、ドキドキがとまらない!
・頭ポンポンは、難易度低そうで友だちにもやる男性がいる。

頭ポンポン派

・やさしくポンポンされたら、自分が女の子気分も味わえる。
・さわられるからこその愛情を感じます!

・壁ドンって実際、こわくないですか? 効果はない気がします。
・壁ドンは漫画の世界だけのものかと思っていました。

意見を聞いていくと、壁ドンに「リアル」を感じない女性がほとんど。どちらにせよ、どちらもそうそうに体験できるものではありません。

カレがいるなら、実際にやってみてもらうのも手ですね!

※この記事は『最強決定戦! 「壁ドンVS頭ポンポン」ドキドキするのはどっち?』を再構成しています。

文・イラスト/コナガイ香(OFFICE-SANGA)

コナガイ香/OFFICE-SANGA

イラストレーター・ペインター。ファッション雑誌からテキストのイラスト、キャラクター制作など幅広く活動。すこし毒のある、海外タッチの独特なイラストレーションでコラムを担当。

この著者の記事一覧 

SHARE