お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

鏡リュウジが占う2015年5月の仕事運「主役のポジションに輝くのは水瓶座」

鏡リュウジ

待ちに待ったGWがはじまり、ワクワク気分の今日このごろ。占星術研究家で翻訳家の鏡リュウジさんに2015年5月の各星座ごとの仕事運を教えてもらいました。

【鏡リュウジの2015年の星占い 仕事運は? 恋愛運は?】

■水瓶座が主役のポジションに
主役のポジションに輝くのは水瓶座。オリジナルの方法もこの時期なら、堂々と行うことで認めてもらえるはず。力を存分に発揮して。

判断力が冴え、能率がアップするのは牡羊座。方向性を決めたら、迷わず前進あるのみ。最後の確認作業に時間をかけると仕上がりもパーフェクトに。

牡牛座はアピールチャンスが巡ってきます。ポジションや収入に明確な評価をもらうなら、この初夏を逃さないこと。あきらめずにしぶとく意志を示して。

■面倒見のよさに周囲の期待が高まるのは蟹座
蟹座は面倒見のよさに周囲の期待が高まります。新人や後輩の指導に忙しくなりますが、きちんとこなせば評価も支持者も増えることになるでしょう。

次々とヒットを飛ばすのが乙女座。賞賛の嵐に見舞われるでしょう。中旬以降は自己判断はNG。上司の意向を確認しながら進めて。

取り巻く空気に好い変化が起きるのが獅子座。職場の士気が上がり、大きな成功に向けて足並みがそろってきます。連帯感が心地良さを与えてくれるはず。

■大らかな気持ちで仕事に励めるのは天秤座
天秤座はさわやかな風が吹き込み、大らかな気持ちで仕事に励める暗示。他人への依存度を減らすと、さらに働きやすさを手に入れられるでしょう。

双子座は最悪の状況がプラスに転じる星回り。相手の勘違いのおかげで思わぬラッキーが舞い込んでくるかも。それまでのやるせなさも少し薄まるはず。

蠍座はあれこれ考えるクセが悪化。「どうとでもなれ」と半ば開き直ることが必要に。行動を起こせば起こすほど事態は好転します。

■頼りにされるシーンが増えるのは山羊座
山羊座は頼りにされるシーンが増えそう。ただ、帰りがけに残業を言いつけられるなどタイミング的には微妙。プライベートでうまくストレスを発散して。

トップ争いのしわ寄せを受けるのは射手座。指示のバラバラぶりに現場が混乱しそう。騒動が静まれば場も落ち着いてくるでしょう。

魚座は妨害に悩まされそう。でもイライラを人にぶつけるのはご法度。状況を理解させることが肝心。納得してもらえれば自分のペースでこなせるように。

鏡リュウジ

雑誌、テレビなど幅広いメディアで活躍中の占星術研究家・翻訳家。心理学的アプローチの占いで圧倒的な支持を得ている。最新刊に「12星座の君へ」シリーズ『山羊座の君へ』『水瓶座の君へ』(サンクチュアリ出版)などがある。

この著者の記事一覧 

SHARE