お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

ブリオッシュとジェラートが融合!? 「ブリオッシュ・コン・ジェラート」1号店グランドオープン

「イメージ」

オフィス・店舗・アミューズメント施設専門の内装工事など手がけるエッジは、日本初となるブリオッシュ・コン・ジェラート専門店「Brigela(ブリジェラ)」を、「ブルーボトルコーヒー」出店で話題の清澄白河に5月3日オープンする。

【お花見女子会に!フォションから桜色の“スイーツ弁当?が発売】

同店舗は、こだわりのジェラートと最もリッチなパンと言われるブリオッシュを合わせた「ブリオッシュ・コン・ジェラート」の専門店。ジェラートの美味しさを最大限に引き出すため、クロワッサンドーナツで人気の「アンジェリーク東京」とオリジナルブリオッシュを共同開発した。

「イメージ」

ブリオシュはフランスでbriocheと呼ばれる、水の代わりに牛乳を加え、バターと卵を多く使った口当たりの軽い発酵パンの一種で、まるで菓子のような高級パン。その高級パンに無添加のジェラートを挟んだのが、「ブリオッシュ・コン・ジェラート」略して「ブリジェラ」だ。

ジェラートは、アイスクリームに比べ脂肪分が少ないので低カロリー。旬の完熟フルーツなどたっぷりの新鮮果物と上質のミルクを使用するので栄養価が高く、カルシウムやビタミンが沢山含まれており、肌にも体にもよいといわれている。

価格は税込で、ジェラートカップは390円から、ブリオッシュコンジェラートは250円から。

(エボル)

SHARE