お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

あり? なし? 酔った勢いで告白してくる同僚女子の真意をどう受け止める? 男のホンネ

ファナティック

本人を前にすると、緊張してなかなか言えないけれど、お酒が入るとなんとなく気持ちが大きくなって、好きな人に告白してしまった、という言経験がある人、いるでしょうか? 飲み会になると、タガが外れて、ボロボロ本音をこぼしてしまう人は珍しくありません。しかし、そのことを男性たちはどう思っているのでしょうか?

Q.酔った勢いで告白してくる職場の女性はあり? なし?
「あり」……32.5%
「なし」……67.5%

こんな質問を働く男性たちにしてみたところ、このような回答が得られました。「なしと答えた男性が、過半数もいますね。それぞれを選んだ理由も見ていきましょう。

<「酔った勢いで告白されるこてはアリ!」派の意見>

■行為は受け取るよ!

・「気になっていた相手なら、ラッキー。そうじゃなくても、酔った勢いで抱ける」(36歳/機械・精密機器/営業職)

・「好意はあると受け取る」(30歳/金融・証券/専門職)

・「本音は少しあると思って聞く」(30歳/金融・証券/販売職・サービス系)

本当に嫌いな相手や、どうでもいい相手に、いくら酔っていても「好き」とは言いませんよね。「好意だけは受け取る」という男性、そこをちゃんとわかってくれているのでしょう。

■緊張しちゃうことってあるもんね

・「記憶が残っている状態であれば、酒に任せるくらい緊張したのかなと思う」(30歳/電機/技術職)

・「女性は普段告白しづらいと思うので」(28歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「ちゃんと覚えていれば問題はない」(29歳/その他/事務系専門職)

そうです。しらふじゃとてもじゃないけど、告白できないからこそ、お酒の力を借りて告白してしまうのです。この男性たちは自分でも経験があるのでしょうか……?

逆に「ナシ!」と答えた人たちは、どのような意見があるのでしょうか?

<「酔った勢いで告白されるこてはナシ!」派の意見>

■酔っているし、冗談かと思ってしまう

・「素に戻るとまったく雰囲気が異なるというタイプの人も多く、額面通りに受け取れない」(35歳/金属・鉄鋼・化学/その他)

・「心神耗弱状態の発言は信ぴょう性に欠くと思えばいい。それでも気になるなら後日しらふのときにあらためて聞いてみるか、別の証拠を探すか」(31歳/商社・卸/営業職)

・「冗談で流してしまいそう」(27歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

性質の悪い酔っ払い方で、誰彼かまわず「好き!」と言ってしまう人もいるかもしれません。信用できない気持ちもわかります。

■ちょっと信じがたい

・「覚えてないと言われたら嫌だから」(30歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

・「下品だから」(33歳/金融・証券/事務系専門職)

・「うそっぽい」(30歳/情報・IT/営業職)

お酒に酔っ払い、自分がやったことを覚えていないが、まわりからすると一番困りますよね。そういう人に限って、何かと問題を起こすもの……。男性のいるお酒の席で、酩酊(めいてい)するのは、女性であれば避けたいものです。

しらふでは言えないことを、お酒の力を借りて言うことは悪くはありませんが、ベロンベロンに酔っている状態で大切なことを告げるのは、相手に対しても失礼です。お酒は節度を守って飲み、誠実に受け止めてほしいのであれば、誠実な態度で告白しましょう。

(ファナティック)

※マイナビウーマン調べ(2015年4月18日~27日にWebアンケート。有効回答数80件。22歳~39歳の社会人男性)
※画像は本文と関係ありません

※この記事は2015年04月25日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE