お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

目を疑う! 先輩女子が遭遇した「トンデモ新入社員」8選

ファナティック

社会人1年目とはいえ、もう立派な大人。それなのに、見ていて「え!?」と思うような行動をとる新入社員に驚かされたことってありませんか? そこで今回は、「ビックリさせられた新入社員」について、女性のみなさんに聞いてみました。

■見た目に問題あり

・「外部から講師を招いた勉強会に、ホットパンツで参加した新人がいました」(31歳/小売店/秘書・アシスタント職)

・「ギャルみたいな見た目で言動にも問題があって、入社前から悪評が流れていた」(30歳/金融・証券/秘書・アシスタント職)

・「奇抜な格好と髪型をしている人がいた。あまりかかわらないようにしようと思った」(26歳/運輸・倉庫/営業職)

学生のころは好きなファッションをしていても問題ないと思いますが、会社では派手すぎるファッションや髪型はNG。社会人としての身だしなみができていない新入社員にビックリしたという人もいるようですね。

■入社早々、遅刻・早退を繰り返す

・「遅刻の常習犯で言い訳が嘘ばっかり。『ちょっとトイレ』と言って現場を離れて1時間以上戻ってこないサボリ常習犯、まだ仕事が残ってるのに早退する」(33歳/小売店/販売職・サービス系)

・「入社式に遅刻&彼氏のバイクで2ケツで登場した子」(27歳/情報・IT/事務系専門職)

・「配属早々遅刻したり、上司が外出すると席を外して帰ってこない人」(29歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

時間にルーズな人というのは社会人になったからといって治るわけではなく、遅刻魔のレッテルを貼られることに。上司がいなくなるとサボり魔にもなるというのはタチが悪いですね。

■すぐに退職した

・「『彼氏が引っ越すのでついていきます』と研修中に辞めてしまった」(30歳/建設・土木/事務系専門職)

・「入社して3日で退職」(27歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

せっかく入社したと思ったら数日で退職。先輩社員から見ても「え! もう辞めちゃったの!?」と驚きを隠せないかも。

全体的な意見を見ると、先輩社員が驚く新入社員というのは、まだ社会人としての自覚が足りないと思わせるような行動や言動をしているようです。あなたのまわりには、ビックリするような行動をする「トンデモ新入社員」はいますか?

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年4月にWebアンケート。有効回答数180件(22歳~34歳の働く女性)

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE