お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

トレンチコート「ショート丈」VS「ロング丈」 今春、みんなの気分はどっち?

ファナティック

トレンチコート春になると、厚いコートとサヨナラして、トレンチコートが着たくなりませんか? ロングトレンチだとカッコよく見え、シルエットによっては女性らしくも見えます。ショートトレンチは軽やかにかわいく見え、着る場面を選びません。今季トレンチコートを買うなら、ロングとショート、どっちにしますか?

Q.トレンチコートを買うなら、どちらを選びますか?

「ロング丈」57.2%
「ショート丈」42.8%

定番のロングトレンチを選ぶという女性が半数を超えましたが、ショート丈も人気が高いようです。それぞれどんな理由があるのでしょうか。トレンチコート選びの参考にもなりますので、詳しく見てみましょう。

まずは「ロング丈」派の意見……

スカートにもパンツにも合わせやすい

・「普段からスカートが多いので、コーディネートしやすいほう」(30歳/情報・IT/事務系専門職)

・「シルエットがきれいなので、とても好きです!」(33歳/情報・IT/クリエイティブ職)

・「スキニーデニムとミニスカートを愛用しているから」(23歳/医療・福祉/専門職)

ロングトレンチが定番のため、スカート派もパンツ派も自分の服装に合わせやすいと感じているようです。細身のパンツから膝丈スカート、ミニスカートまで幅広く対応できますよね。

肌寒い季節に助かる

・「春は肌寒い日が多いので。トレンチと言えばロングのイメージがあるので」(30歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「まだ寒いので長いほうが防寒に優れてるから」(27歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「春先は、足元がけっこう冷えるので、長いほうがあたたかいから」(33歳/学校・教育関連/事務系専門職)

実用的な理由もありました。春はまだまだ朝晩は寒いものです。ロングの方が寒さ対策に活用できますね。

中に着るものが隠せる

・「中の服が適当でもあまりばれない」(28歳/運輸・倉庫/営業職)

・「ロングのほうがインナーが限られないから」(31歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)

寝坊してしまって服装に気を使うことができなかった日でも、ロングトレンチを羽織ってしまえばあまり気になりません。会社が制服の人ほどロングトレンチは重宝するかもしれませんね。

つづいて「ショート丈」派の意見……

身長が低い女性に合う

・「身長が低いので、ロングだとバランスが悪いので」(31歳/医療・福祉/専門職)

・「身長が低いのでなるべく足が出て、長く見えるようにしたい」(28歳/食品・飲料/技術職)

・「背が低いのでロングを着ると探偵みたいになっておかしいから」(33歳/医療・福祉/専門職)

圧倒的な理由がこれでした。身長の低い女性には、ロングトレンチコートはバランスが難しくなってしまうようです。確かにシルエットが間延びした雰囲気になってしまうことがありますよね。

ボトムスをコーデの中心にしやすくなる

・「ショートのほうが、春の流行のボトムが似合うかと思って」(30歳/情報・IT/営業職)

・「ロングだとスカートが何を着ても見えなくてつまらないから」(28歳/ソフトウェア/技術職)

・「スカートに合わせたい気分なので」(32歳/建設・土木/技術職)

ショート丈であれば、その下からボトムスを見せることができます。かわいいスカートや流行のパンツとのバランスが取れて、トレンド感のあるコーデをつくりやすそうですね。

動きやすいし軽い印象

・「ショートのほうが軽めな印象だから」(24歳/不動産/事務系専門職)

・「動きやすさを重視します」(32歳/医療・福祉/専門職)

・「カジュアルなコーデにも合いそうなので」(32歳/小売店/販売職・サービス系)

ロング丈だと足さばきや、座ったときのしわ、脱いだときの処理にひと手間かかります。それがなくなるため、ショート丈のトレンチには実用的な利点もあるようです。

トレンチコートは定番アイテムのため、ロングはすでに持っていて、ショートも欲しいという女性も多いでしょう。どちらもシルエット、実用の利点があるため、好みでファッションに合わせてみてはいかがでしょうか。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年3月にWebアンケート。有効回答数248件(22歳~34歳の働く女性)

※この記事は2015年04月08日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE