お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

みんながこの春、注目しているのはモノトーンコーデより、○○コーデ!

ファナティック

春ファッション暗い色の多い冬ファッションから、明るいトーンの春ファッションの時期になりました。あなたがトライしたいのは、そんな春に合うカラフルコーデでしょうか? それともカッコよく大人っぽく決まるモノトーンコーデでしょうか? どちらに惹かれる女性が多いのか、アンケート調査を行いました。

Q.この春、着たいのは「カラフルコーデ」「モノトーンコーデ」どちらですか?

「カラフルコーデ」71.6%
「モノトーンコーデ」28.4%

カラフルコーデにトライしたいという女性が多い結果に。とはいえ、モノトーンコーデも根強い人気があります。それぞれどんな理由があるのか聞いてみましょう。

まずは「カラフルコーデ」派の意見から……

秋冬が暗い色やモノトーンだったから

・「今まで、モノトーンの服が多かったから」(31歳/学校・教育関連/技術職)

・「冬がモノトーンだったので、春は明るくいきたいから」(30歳/情報・IT/営業職)

・「秋冬は暗い色が多いので」(31歳/医療・福祉/専門職)

暗い色やモノトーンコーデが主流の秋冬からやっと抜け出たなら、一気にカラフルにしたいと思うこともあるでしょう。気分を一新したいと思うのも春ならではかもしれませんね。

カラフルだと春らしさを感じるから

・「春はカラフルなものがたくさんあって、気分があがるから」(27歳/医療・福祉/専門職)

・「黄色、グリーン、ピンクなどを取り入れていきたいから」(22歳/その他/専業主婦)

春はいろんな種類の花が咲き誇る季節のため、そもそもカラフルな季節と言えるかもしれません。春らしさを感じやすいのはカラフルコーデなのでしょう。

軽い雰囲気になるから

・「カラフルな方が気持ちも明るくなりそうだから」(28歳/ソフトウェア/技術職)

・「カラフルのが血色よくみえる」(28歳/その他/その他)

・「明るい気分になるから」(32歳/医療・福祉/専門職)

ポップな色使いでも、ペールトーンの優しいカラフルコーデも、どちらも明るくて軽い雰囲気になりますよね。顔映りもよく、メイクの色まで合わせていきたくなりそうです。

つづいて、「モノトーンコーデ」派の意見……

カラフルコーデが多い中、あえて目立って見える

・「春はカラフルな人が多いので、白と黒でシンプルなコーディネートにしたい」(29歳/ソフトウェア/技術職)

・「シンプルにまとめてみたいから」(22歳/医療・福祉/事務系専門職)

・「あえてモノトーンに」(24歳/生保・損保/営業職)

カラフルコーデの女性のなかで、あえてモノトーンにまとめることで、周囲からハッとされる存在になれるかもしれません。ほかとは違う演出をしたいときにうってつけでしょう。

モノトーンコーデで明るさを表現できるのは大人

・「年を取るにつれてベーシックなアイテムをたくさん持ちたいと思うようになったから」(28歳/運輸・倉庫/営業職)

・「大人っぽく見られたいから」(23歳/通信/技術職)

・「オシャレに見えるから」(28歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

・「大人っぽくエレガントに決めたいから」(33歳/小売店/販売職・サービス系)

モノトーンコーデをうまく着こなせるのはオシャレな大人という感じがしますよね。こびたイメージもないため、自立したかっこいい大人を表現できるのではないでしょうか。

春にトライしたいのはカラフルコーデという女性が多いようですが、たまにはモノトーンコーデでワンランク上の大人を演出してみるのもいいかもしれません。シチュエーションに合わせて服装を変えてみるのが楽しいのではないでしょうか。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年3月にWebアンケート。有効回答数248件(22歳~34歳の働く女性)

※この記事は2015年04月07日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE