お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

あなたの恋は大丈夫? 女性が「別れ」を考えやすい月第2位は「4月」、第1位は?

ファナティック

ずっと一緒にいたいと思う人とも別れてしまうことはあるもの。就職や転職などいろいろな理由で別れのきっかけは訪れますが、別れを意識しやすい月ってあるのでしょうか。女性たちが思う「別れ」を考えてしまう月についてアンケートを採ってみました。

Q.あなたが恋人との「別れ」を考えやすいのは何月ですか?
第1位「3月」48.1%
第2位「4月」12.6%
第3位「12月」12.0%
第4位「1月」6.0%
第5位「5月」3.8%
第6位「11月」3.8%
第7位「6月」2.7%
同率7位「8月」2.7%
同率7位「9月」2.7%
第10位「2月」2.2%
同率10位「10月」2.2%
第12位「7月」1.1%

ダントツ1位は「3月」という結果に。いろいろなことの節目になる月でもあるので、別れを意識しやすいのでしょうか。では、それぞれの月ごとにそう思う理由を聞いてみましょう。

■第1位「3月」

・「4月までにリセットしたいと思うことがあるから」(33歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「年度の切り替えタイミングは環境も変わることが多いため、別れやすそうだから」(28歳/機械・精密機器/技術職)

・「職場や学校が変わって離れ離れになるときに、現状維持するか、一人でスタートするか考えるきっかけになるから」(28歳/学校・教育関連/専門職)

・「スタートの季節を目前に今のままでいいのかなと感じる頃だから」(31歳/自動車関連/事務系専門職)

学校や職場の環境が変わる直前の3月には、今後のことも考え直してしまうのか別れるきっかけになることも多そうだと感じる女性もいるようです。4月には新しい出会いもありそうなので思い切るチャンスでもあるのかもしれませんね。

■第2位「4月」

・「新年度が始まって環境の変化に疲れてしまって」(30歳/金融・証券/秘書・アシスタント職)

・「新しい出会いとかもあるし、恋人同士のイベントも特にないので別れやすい」(27歳/金融・証券/営業職)

・「新しい環境が始まるときにすれ違うことがある」(25歳/その他/その他)

・「新しい環境になって新しいことにチャレンジしたくなるから」(28歳/ソフトウェア/技術職)

新しい環境になじめるまで自分自身にも余裕がなくなってしまって、すれ違いが多くなることってありますよね。変化に疲れてしまったときに支え合えるか、会うことすら面倒になるかが別れるかどうかの決め手かもしれません。

■第3位「12月」

・「クリスマスやバレンタイン、ホワイトデーなどが楽しみでなくなったら、それらが来てしまう前に考える。春になると新しい出会いもありそう」(29歳/その他/その他)

・「寒いからあうより家にこもりたくて、会いたい会いたい言われると別れたくなる」(27歳/電機/営業職)

・「年が変わるから新たな気持ちで」(33歳/金融・証券/専門職)

恋人同士のイベントとしても大事なクリスマスが控えている12月も別れを意識する月というのは、ちょっと意外? 寒いのにデートに誘われると別れたいと考えてしまう女性もいるんですね。

いろいろなことの節目になる3月に別れを意識するという女性が多いのは、なんとなくわかる気がしますね。新しい出会いを見つけるためには、別れのつらさも経験しないとダメということなのかもしれません。

(ファナティック)

※『マイナビウーマン』にて2015年3月27日~4月6日にWebアンケート。有効回答数183件(22歳~34歳の働く女性)
※画像は本文と関係ありません

※この記事は2015年04月08日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE