お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

恋愛氷河期を乗り越えろ! 恋心が冷めるタイミング4選「電話やメールに返事するのがおっくうになったとき」

ファナティック

背中合わせのカップル彼のことが大好きだったはずなのにいつの間にか気持ちがすれちがって2人の間に距離が。こんな恋の終わりを実感するのってどんな瞬間ですか? 女性たちが思う恋の終わるタイミングについて聞いてみました。

彼との連絡が面倒になった

「電話やメールに返事するのがおっくうになったとき」(27歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

「連絡をとったり会うのが面倒だと思ったとき、嫌になったとき」(30歳/食品・飲料/技術職)

「彼氏からの連絡が極端に減ったとき。間違いなく別れる」(30歳/建設・土木/事務系専門職)

以前ならうれしかったはずの彼からのメールや電話をおっくうだと感じたとき、別れるかもという予感がよぎる人も。彼から連絡がこなくても仕方がないかなと考えてしまうときも追うことが面倒になってしまっているのでしょうね。

彼以外に夢中になれることができたとき

「ほかに夢中になれるものに出会ってしまうとき」(28歳/その他/その他)

「色々忙しくなって、自分のことで手一杯なとき」(26歳/団体・公益法人・官公庁/技術職)

夢中になれる趣味ができたり、仕事が忙しくなってきたときにも恋の終わるタイミングを感じるようです。気持ちが充実していると恋愛に対してもそれほど一生懸命になれないのでしょうか。

将来について考えたとき

「一緒にいるのが苦痛になったとき。先が見えなくなったとき」(28歳/情報・IT/営業職)

「将来が見えなくなったとき。結婚が考えられなくなったとき」(23歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

「金銭感覚や価値観のちがい、会話がかみ合わないなど。先が見えなくなったとき」(32歳/その他/クリエイティブ職)

彼と一緒にいる未来を想像しても具体的にイメージができなくなると別れたほうがいいかもと考えてしまうようです。価値観や金銭感覚のちがいを埋める努力をするのは簡単なことではありませんもんね。

お互いの「愛情」がなくなったとき

「相手のことを一番に考えなくなったとき」(31歳/自動車関連/事務系専門職)

「好きだと思う感情がなくなり、ただの情になっていたとき」(29歳/その他/その他)

相手のことを大事にできなくなったり、愛情ではなく情だけで繋がっていると思ったときも別れのタイミング。付き合っているのに愛がないってイヤですよね。

決定的な出来事がなくても自然に愛情が冷めていって恋の終わりを迎えることって少なくなさそう。付き合いが長くなってくるとマンネリ化してしまうということもあるのでしょうが、相手を思いやる気持ちや愛情がなくなってしまったマンネリ状態は別れてしまってリセットするのもいいかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年3月6日~20日にWebアンケート。有効回答数222件(22歳~34歳の働く女性)

※この記事は2015年03月26日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE