お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

なんでこんなところに……! 女性が「隠したい」と思うホクロの位置・11選

ファナティック

場所によってはチャームポイントと言われることもあるホクロ。でも、本人にとっては意外と悩みのタネだったりするもの。今回は、「隠したい」と思うホクロの位置について、女性のみなさんに聞いてみました。

Q.あなたは、「隠したい!」と思うホクロの場所はありますか?
ある……33.6%
ない……66.3%
※四捨五入の関係で、合計が100%ちょうどにならない場合があります

約3割の女性が見せたくないホクロを持っているようです。では、どこのホクロを隠したいと思うのか具体的に聞いてみましょう。

■顔のホクロはとにかく隠したい

・「ぎりぎり唇の上にあるホクロと、その近くにあるホクロ。近くに2つホクロがあるので少し汚く見えます」(32歳/その他)

・「口元にある大きな盛り上がったホクロ。小さいころから、なくなったらいいのになと思ってきたので」(31歳/小売店/秘書・アシスタント職)

・「アゴにあるホクロ。ちょっと大きいし毛も生えるので、いつかとれたらなぁと思う」(28歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「鼻のすぐ下にあるホクロ。鼻クソみたいに見えて嫌」(30歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「眉毛の中にあるホクロ。おでこを出すのが恥ずかしいから」(26歳/小売店/販売職・サービス系)

鼻や口元、アゴなど、顔の目立つ位置にあるホクロを気にしている女性はかなり多いようです。色が薄かったり、小さいものであればコンシーラーなどでうまくカバーしていくといいかもしれません。

■せっかくのおしゃれも台なし

・「ちょうどネックレスがかかる位置に目立つホクロが2つある。ある日、後輩に『あ、それってホクロだったんですね』と悪気なく言われて凹んだ」(30歳/小売店/販売職・サービス系)

・「肩に大きめのホクロがあるため、ドレスを着るとバレバレ」(26歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

・「胸元にあるホクロ。胸のあいた服を着ると必ず男性はそこを見る」(27歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

胸元や肩にホクロがあると、服装によってはそこばかりが目立ってしまって嫌だという意見も寄せられました。

■濃いホクロ・密集したホクロ

・「背中に7個くらい密集してホクロがあるので、アザみたいになっていて恥ずかしいので消したい」(33歳/医療・福祉/専門職)

・「二の腕にある濃いホクロ。『ホクロがあります!』って主張してるような気になってしまいます」(25歳/その他)

・「すねのちょうど骨の上。正面にくる位置に、大きめのホクロがある。田舎のおばあちゃん家に行くと、よく虫と間違えられて取ろうとしてきました。場所も大きさも恥ずかしい」(25歳/不動産/事務系専門職)

大きくて目立つホクロや濃いホクロ、密集していてアザのように見えるホクロも「隠したい!」と悩ませているようです。虫と間違えられる……というのはショックですよね。

人から指摘されそうな位置にあるホクロは、ときにコンプレックスになってしまうことも。まずはメイクを工夫したり、ファッションに気をつけるなどして、うまく付き合っていけるといいですね。ただ、どうしても気になって仕方がない、という場合は、一度専門の先生に相談してみてもいいかもしれません。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年2月にWebアンケート。有効回答数211件(22歳〜34歳の働く女性)

※この記事は2015年03月22日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE