お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 インテリア・雑貨

働く女子弁当は可愛い!100均収納でアレンジ上手

Update : 2015.02.23

ただ節約するだけではない、アイディア満載の女子弁。残り物や作り置きを使っていても、味も見た目も素敵にしたい。そんなときに活用しているお弁当グッズたち。100均収納用品で可愛く整理しちゃいましょう。

カラフルアイテムをガラス容器に
女子弁は見た目が大事。料理の腕もさることながら、小道具を使った華やかな演出力にも磨きをかけたいところ。地味になりがちなキンピラはキュートな色使いのカップに入れて、ミートボールはパーティ用のピックでアレンジ。さらに、シリコンのバランを添えて仕上げると、色をちりばめたお弁当から「午後も頑張ろう!」と元気がもらえます。

ランチボックスで使う小道具として、シリコン製のものを使う人が多いようです。洗って繰り返し使えて、100均で手軽に手に入るから便利。こうした小さなグッズたちは、ガラス製の瓶に入れておくと、まるでキャンディみたい。フタつきなら埃よけになって清潔です。

よく使うプチ調味料はフェミニン容器に
スパイスはいろんな種類を揃えておきたいけれど、ひとり暮らしだと消費しきれずに、1年以上も前のものが残ってしまうのはよくあること。風味の点からも、スパイスは使いきれるプチサイズにして、その代わりに種類を取り揃えておくのが正解。いつもの献立に取り入れられる、応用のきくスパイスを選んで、どんどん使います。

そのためには、使いやすくまとめておきたいところ。ひとつのケースを調味料専用にしておくと、朝の忙しい時間帯でも、要領よくお弁当が作れます。100均グッズには、キッチンで使えるプラスチック製のものもありますが、毎日使うものだからこそ感性で選びましょう。たとえば、ホワイトでフェミニン柄の型抜きになったもの。メタル製なので、汚れたら拭き取ることができるので実用性もあります。

すぐ使いたい袋類はカフェカラーのマグに
いつもはお弁当袋に入れて出勤。でも今日はサンドイッチ、それともおにぎりというときには、ワックスペーパーやシリコン加工シートを使うこともあるでしょう。そんなときのために、カットしたシートや小分けのバッグは、カップに挿して立てておいてすぐにラッピング。活用頻度が高い場合は、カップを複数使い。種類別に分けておけば、時間に追われる朝でも、手早く仕上げられます。色違いでカップを揃えても、100均だからお手頃プライスです。

可愛い100均アイテムを使えば、キッチンに出しておいてもOK。視覚効果で、お弁当作りのテンションが上がります。

すはらひろこ
整理収納アドバイザー認定講師・一級建築士・インテリアコーディネーター。インテリアのプロならではの収納術が、オシャレでやる気がわくと好評。片付け講座を定期開催するほかテレビ・雑誌でも活躍。著書「朝、着る服に迷わないハッピー収納術」(大和書房)、「1分からはじめるかたづけ術」(だいわ文庫)、「無印良品で覚える収納のコツ」など著書・監修書多数。【片付けちゃお】http://suharahiloco.wordpress.com/

お役立ち情報[PR]