お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

10代のスマートフォン利用実態ー女子高校生は1日平均7時間使用している!!

装飾囲み見出しが入ります

装飾囲み本文が入ります。

デジタルアーツは、携帯電話・スマートフォンを所持する全国の小・中・高校生男女618名、および0歳から9歳の子供をもつ保護者層595名、合計1,213名を対象とした「携帯電話・スマートフォン利用実態調査」を実施した。監修は、玉川大学大学院教育学研究科准教授、近藤昭一氏。

【10代〜20代が使っている、動画投稿でよく使うアプリの調査結果 】

●10歳から18歳の携帯電話・スマホ所有率は微増の傾向
何らかの携帯電話を持つ10歳から18歳のスマートフォンの所有率は65.0%で、前年度の59.1%よりやや増えている。

スマートフォンの使用有無と今後の使用意向

各年代別に見ると、小学校高学年(10歳から12歳)が39.3%、中学生59.7%、高校生96.1%で、女子高校生に限定すると98.1%が所有している。

スマートフォンの使用有無と今後の使用意向(年代別)

●女子高校生の平均使用時間は7時間
1日の平均使用時間については、小中学生は「2時間未満」、男子高校生は「4.1時間」だが、女子高校生は「7時間」と突出している。1日の使用時間は、小中学生は「1時間未満」という答えが最多だが、女子高校生になると、最多なのは「3時間から6時間未満」の26.2%だが、「15時間以上」という答えが9.7%と高い数字になっている。

携帯電話・スマートフォンの一日あたりの使用時間

使用頻度の高いアプリについては、「LINE」61.8%、「ゲーム」41.4%、「動画」39.2%という結果になった。女子高校生に限定すると、「LINE」は94.2%、画像を投稿するSNSの「Instagram」も35.0%が使用している。

使用頻度の高いアプリ

●親からみたインターネット接続端末について
0歳から9歳の子供をもつ保護者は、子供がネット接続を使用し始めるのは、小学校低学年(7歳から9歳)が28.2%で最多という結果になった。

子供の端末機器使用開始最適年齢

子供専用に持たせているのは「携帯ゲーム機」25.7%、「子供用携帯電話」15.5% 、「契約の切れた中古のスマートフォン」10.6%で、0歳から3歳の保護者の約21%は「契約の切れた中古のスマートフォン」を持たせている。

子供専用端末の使用状況

お役立ち情報[PR]